旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

潮風を感じたい!京都の海が見えるカフェへ

Array
2021/06/29

梅雨が明けたらいよいよ今年の夏が到来!今回は爽やかな潮風を感じながら、SNS映えするスイーツやフードを楽しめるカフェをご紹介します。ドライブを兼ねて、海が見えるカフェへ訪れてみませんか?

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください
・屋外の活動も慎重にしてください
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください

飲食時の「#きょうとマナー」にご協力ください。
※INFORMATIONに記載の営業時間は、すべて平常時のものです。緊急事態宣言発出時などには営業時間が異なることもあるためご注意ください。

ブルーの海と空の下で手作りピザを

間人テラス My Sunshin(京丹後市丹後町)

日本海を眺める高台から青い海と空、そして「TAIZA」の文字をバックに撮影ができ、SNS映えスポットとして人気の高いカフェ「My Sunshine(マイ サンシャイン)」。

この素敵なカフェがあるのは間人蟹(たいざがに)で有名な、京丹後市にある間人(たいざ)の海に面した丘の上。車道からグンッと山の方へ上った先にある旅館「寿海亭」の敷地内にあります。

高台にあり、さらに国道から離れているので静かな上、眺めは最高!!芝生のお庭からは城嶋や徳楽山をはじめとした海沿いの山々が眺められます。

こちらでは自家製ピザやホットドック、フランボワーズソフトに天使のかき氷などなど、食事からカワイイスイーツまで楽しめますが、おすすめは写真の「シーフードB ピザ/1,210円」。

ふわっモチッの生地の上には、目の前の海で獲れたプリプリのイカやエビ、地元名産のサバのヘシコ(サバの糠漬け)に宮津市の竹中罐詰のオイルサーデンがトッピングされ、海の香りが堪能できます。

特にヘシコの塩気とチーズの相性はバツグン!人気のイタリア産「微炭酸ブラッドオレンジジュース」550円と共にどうぞ。

食後はさらにカフェの上の丘までお散歩。「TAIZA」のモニュメントはこちらにあります。目の前はブルーの海と空、そして山々の緑と雄大な自然が大満喫できます。


さらにその上には展望台があり、ハートの南京錠(写真右上 1,000円)を掛け、恋人と愛を誓うこともできるんですって。ロマンチック~!大切な人と訪れたらぜひチャレンジしてみてくださいね。

■■information■■
間人テラス My Sunshine
京都府京丹後市丹後町間人5001
0772-75-0168
10:00~16:00
定休日:火/水曜

いま読まれてます
潮風を感じたい!京都の海が見えるカフェへ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます