旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本好きな外国人がハマった「バーミヤン」の一番おすすめのメニューって?

Array
2021/07/14

台湾人が選ぶ「バーミヤンはこれがうまい!」

酸味がほどよくて食べやすい!「酢豚」

「バルサミコ酢の黒酢豚」(販売終了)image by:赤池リカ

リン:あと「酢豚」がめちゃめちゃ美味しい。食べやすくて最高ですね。久しぶりに美味しい酢豚を食べた気がします!

赤池:期間限定の「バルサミコ酢の黒酢豚」も食べてみましたが、どの酢豚も食べやすくて白ごはんが進みますね。

リン:ちなみに、台湾では酢豚のことを「糖醋肉(タンツウロウ)」といいます。名前が違うけど本場の酢豚もとても美味しいですよ。

パクパク食べられちゃう手軽な美味しさ!「北京ダック」

「北京ダック(6枚)」(824円)image by:赤池リカ

リン:「北京ダック」もとても美味しかったです。皮にお肉と野菜を挟んでソースと一緒に食べるのが、懐かしい感じがしました。

赤池:とても高級なイメージがあったので、この価格で食べられるのは嬉しいですよね。

リン:え?北京ダックって高級なんですか?台湾ではそんなイメージはないですね。

赤池:台湾ではリーズナブルな価格なんですか?

リン:北京ダッグ専門店があって、ハーフサイズが日本円で1,000円くらいで売られている庶民的なメニューです。高級店もありますが、一匹丸ごとだと2,000〜2,500円くらい。それを3人〜4人で食べることが多いですね。

赤池:意外と想像よりお手ごろな価格ですね。


リン:庶民的なお店だと、骨と残ったチキンを使った炒め物も出してくれますよ!お持ち帰りできるのでおすすめです。

赤池:お酒を飲みながら食べるのも良さそうですね。野菜もとれるのが嬉しい。

「サバヒー粥」image by: Shutterstock.com

リン:あと、もし台湾でお酒を飲んだあとにシメを食べるなら「サバヒー粥」をおすすめしたいです。サバヒーという白味魚が入ったお粥なのですが、もともと台南の名物で魚のダシが出ていて、とても美味しいんですよ。

赤池:飲んだあととか、二日酔いにも良さそうですね。

リン:台南名物ですけど、台北にもいくつかお店があるので、朝食とか小腹が空いたときに行ってみてくださいね。

いま読まれてます
日本好きな外国人がハマった「バーミヤン」の一番おすすめのメニューって?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます