旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

サイゼが最強か?本当においしい人気の「ファミレス」ランキング

Array
2021/08/10

豊富なメニューとお手ごろ価格で、老若男女問わず大きな人気を集めている「ファミリーレストラン」。いまや私たちの生活に欠かせない存在となっている「ファミレス」ですが、そのお店には多くの種類がありますよね。

値段や内容のバランスによる感じ方はあるにしても、多くのかたが「本当においしい」と感じているファミレスはどこなのでしょうか。

今回、さまざまなランキングを発信するgooランキングが「本当においしいファミレス」TOP10を発表しました。デッドヒートとなったランキングをご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

本当においしい「ファミレス」ランキング

第9位 ステーキ宮

image by:PR TIMES

同点で9位にランクインしたのは、熱々のステーキとハンバーグが主役の「ステーキ宮」。ロースやヒレなどの王道ステーキと、大ボリュームの和牛脂入りハンバーグに、食べ放題のサラダバーやスープバーなどもセットにできる大満足の内容が人気を博しています。

1975年に創業し、現在では日本各地に100店舗以上を展開(2021年8月時点)。デザートやサイドメニュー、アルコールも充実。オリジナルで作られているステーキソースは、スーパーでの販売や通信販売も行われるほどの大人気となっています。

第9位 バーミヤン

image by:Ned Snowman/Shutterstock.com

同点で9位にランクインしたのは、中華料理を代表する大人気メニューを、どれも格安で味わえる「バーミヤン」でした。

麻婆豆腐やチャーハン、ラーメンなどの定番はもちろんのこと、冷やし中華などの季節限定、しゃぶしゃぶ食べ放題など、バラエティに富んだメニューが人気を呼んでいます。

「すかいらーく」グループによって手掛けられ、1号店が誕生したのは1986年。以来、怒涛の勢いで人気を伸ばし、その店舗は47都道府県すべてに登場するほどに拡大。

バリエーションの豊富さで、ついつい通ってしまうという根強いファンも多いファミレスです。


第8位 炭焼きレストランさわやか

image by:KlownKrown, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

「げんこつハンバーグ」でおなじみの「炭焼きレストランさわやか」が8位にランクイン。静岡県で誕生し、静岡県内のみで店舗展開されていながらも、そのボリュームやおいしさで全国的な知名度を獲得しています。

1977年の開店時は喫茶店としてスタートし、当時から人気のあった炭火焼きハンバーグのみのレストランへと成長。

独特の網目が焼き色となったビジュアルに、ミディアムレアの焼き加減など、さわやかだけのおいしさを求めて静岡県に通う人が後を絶たない人気店です。

第7位 デニーズ

image by:Ned Snowman/Shutterstock.com

7位にランクインしたのは、関東・中部地方を中心に展開される「デニーズ」です。1973年にアメリカのデニーズ社と契約し、アメリカンなレストランメニューを気軽に食べられるファミレスとして大ブレイクしました。

高すぎず安すぎない値段設定と、ハンバーグを代表とするたくさんの食べ応えあるメニュー展開、そして安定したおいしさが人気の秘訣。「ティラミス」や「ナタデココ」のブームを作り出すなど、話題性も高いファミレスです。

第6位 ココス

image by:Ned Snowman/Shutterstock.com

1980年にアメリカと提携しカリフォルニアスタイルのレストランとしてオープンした「ココス」が6位にランクイン。オレンジが基調の居心地がよく明るい店内でさまざまなメニューを味わえるファミレスです。

「すき家」などを手掛けるゼンショーグループによりさらなる拡大を遂げ、現在では47都道府県のすべてに出店を達成。

注目は、朝だけの限定食べ放題「ココスバイキング」。非常にリーズナブルな価格で思いっきり食べられると大人気になっています。

いま読まれてます
サイゼが最強か?本当においしい人気の「ファミレス」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます