旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

忘れられない絶景が熊本に。秋色に染まる美しき「紅葉スポット」4選

Array
2021/10/30

いよいよ、本格的な秋が到来。「食欲の秋」を筆頭に、1年のなかで最も楽しみが多いといえる季節でもありますが、なかでも外せないのは美しい「紅葉」ではないでしょうか。空気も澄んでいる時期だからこそ、ますます映える光景に出会うことができます。

国内屈指の温泉地に恵まれ、大自然の恩恵をふんだんに享受できる熊本県は、数えきれないほどの紅葉の名所にあふれています。エリア毎に別の顔を見せる、熊本の絶景の紅葉スポットをチェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

全国1位に選ばれた「米塚」の銀世界

例年の見ごろ:10月下旬~11月中旬

image by:PR TIMES

全国でも2位の巨大さを持ち、火山内に形成された円形型のくぼ地「カルデラ」のある阿蘇エリア。なかでも約3,300年前に起きた噴火で誕生した、高さ約80mにも及ぶ円錐型の火山「米塚」とその周辺は、秋に壮麗な光景へと変化することで有名です。

逆さのおわん型にも見える自然が作り出した火山の造形に加え、全体を覆う草原が春夏秋冬の色彩をプラスし、圧巻の絶景となる米塚。秋は草原のほぼすべてがススキの穂で埋まり、輝く銀世界へと変貌します。

毎年10月下旬~11月中旬に見ごろを迎える米塚は、2018年の「日本経済新聞NIKKEIプラス1」による「ススキの名所ランキング」で1位を獲得したほどの人気。11月の期間中は、通常立ち入り禁止の周辺や溶岩トンネルの見学なども開放されています。

紅葉が美しく映える「菊池渓谷」

例年の見ごろ:11月上旬~下旬

image by:photoAC

続いて、県北エリアの紅葉といえば名所と名高い「菊池渓谷」が見逃せません。「日本名水百選」にも選出されている菊池川が作り出している渓谷で、「渓谷美の極致」と呼ばれるほどの絶景を誇る自然の芸術に出会うことができます。

標高500~800mの位置に広がる約1,193ヘクタールもの広大な森林に囲まれ、広葉樹が多いことから秋を迎えると楽園のような紅葉の世界へと変身。限りなく人の手を加えずに保存されている自然そのままの姿は、夢のような美しさです。

九州のグランドキャニオン「蘇陽峡」

例年の見ごろ:11月上旬~中旬

image by:PR TIMES

県央エリアでは、U字形という非常に珍しい姿を持つ渓谷「蘇陽峡」へ。川筋の両端にそびえる絶壁の高さは約200m、その長さは10kmにも及び、「九州のグランドキャニオン」という異名を持つのも頷ける、ダイナミックな絶景が広がります。

例年11月上旬~中旬に見ごろを迎える紅葉の季節になると、周囲の森林が一斉に色づきますます壮麗な姿へ。「長崎鼻展望台」へと足を運べば、緑も残るグラデーション紅葉と渓谷の迫力をダブルで堪能することができます。



日本三名城「熊本城」の絶景

例年の見ごろ:11月中旬~12月上旬

image by:PR TIMES

最後にご紹介するのは、熊本県のシンボルといえる存在の「熊本城」で出会うことができる紅葉です。「日本三名城」に数えられ、日本を代表するお城のひとつでもある熊本城は、実は「銀杏城」という別名を持つほど「イチョウ」の名所でもあります。

加藤清正により、江戸時代を迎えてからその全貌が完成した熊本城。銀杏城と呼ばれることとなった理由でもある大きなイチョウの木は、清正公が自ら手植えしたものと伝えられている歴史深いもの。

幕末から明治を迎える動乱期の締め括りにもなった「西南戦争」など、多くの過酷な出来事を経てゆくなかで、天守・本丸御殿焼失の際に共に焼失するという憂き目に遭遇した大イチョウの木。焼け跡から生まれた新しい芽が力強く伸び、現在の姿まで成長しました。

近年では地震による甚大な被害によりダメージを受けた熊本城ですが、大イチョウの木と同様に復活を果たし、黄金に輝くイチョウと天守閣という絶景のコラボレーションを見る機会が到来。

秋のくまもとお城まつり 城あかり」が2021年11月19日(金)~12月5日(日)の17日間開催され、幻想的な秋のお城を堪能する絶好のチャンスとなっています。

  • 熊本城「秋のくまもとお城まつり 城あかり」
  • 熊本県熊本市中央区本丸1-1
  • 入園料:高校生以上800円、小・中学生300円、未就学児無料
  • 2021年11月19日(金)~12月5日(日)
  • 熊本城特別公開:9:00~21:00(最終入園20:30)
  • 公式サイト

国内でもなかなか出会うことができない、貴重な大自然や建造物と共に満喫できる熊本県の紅葉スポットたち。おいしいグルメも目白押しの熊本県が織り成す、至福の秋世界へと出かけてみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※イベントに関する情報は変更になる可能性があるので、必ず事前にご確認ください。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※本文内の誤字を一部修正しました(2021/11/04)
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

忘れられない絶景が熊本に。秋色に染まる美しき「紅葉スポット」4選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます