旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【目的別】今年のGWどこ行く? 京都・オススメおでかけスポット

Array
2022/04/23

2022年、最大10連休のGW(ゴールデンウィーク)!みなさま予定はもうお決まりでしょうか。まだ未定……というかたもご安心ください。

これまでKYOTO SIDEで取り上げてきた、GWにおすすめな京都おでかけスポットを「目的別」でセレクトしました!おでかけの際は、感染予防対策もお忘れなく。

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください
・屋外の活動も慎重にしてください
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください

子連れでお出かけ~ファミリー向けスポット〜

元気いっぱいのお子さまが満足できる、触る・考える・動く・学べるスポットをご紹介。無料で遊べる場所や1日満喫できる場所など、家族で楽しめるおすすめのスポットです。

入場無料で1日満喫「綾部ふれあい牧場」

舞鶴若狭自動車道「綾部IC」から車で5分ほどのところにある「綾部ふれあい牧場」。牧場内には馬や羊、ヤギ、ウサギ、ネコなどたくさんの動物が暮らしており、うさぎやヤギへの餌やり(1カップ100円)や、もふもふの動物たちとのふれあいが楽しめます。

また、敷地内にはレストランもあり、前日までに予約をすればBBQ(2,800円)などもできるで、食事も楽しみながら家族で1日満喫することができますよ。

GWに行きたい!京都・綾部ふれあい牧場はもふもふ♡パラダイス

頭と体を解きほぐす!「あやべ温泉二王館」で迷路と温泉を満喫

京都縦貫自動車道「京丹波わちIC」から国道27号線で約30分。自然豊かな立地にある「あやべ温泉二王館」に併設されている「迷宮 二王門迷路」は、1,400平米の敷地内に一般的な迷路隠し扉などがある忍者屋敷のような迷路アスレチック要素のある迷路これら全ての要素が合体した迷路の4種類がブロックごとに分かれて存在しています。

見た目はぬくもりを感じられる木造の迷路ですが、挑戦するとなかなか難解!! 頭と体をめいっぱい使ってチャレンジしてみませんか?

迷路を楽しんだあとは、ぜひ温泉でリラックスタイムを。あやべ温泉の「二王の湯」は美肌の湯として知られており、美しい自然を眺めながら入る露天風呂や、ミストとドライのサウナも完備。


休憩室には約1万冊の漫画が並び温泉利用者は読み放題!しっかり遊んでしっかり癒される、迷路と温泉の組み合わせは要チェックです。

自然の中で一日遊べる!あやべ温泉に “難しすぎる” 迷路が誕生

アスレチックファンも夢中「ボウケンノモリ 太陽が丘店」

宇治市にある「京都府立山城総合運動公園」は“太陽が丘”の愛称で親まれており、京都府立公園の中でも最大規模を誇る公園です。この中にある「ボウケンノモリ 太陽が丘店」は本格的なアスレチックが楽しめると人気のスポット!

森一帯をアスレチックにした「ツリートップアドベンチャー」はチャレンジコースとアドベンチャーコースに分かれており、自分にあったコースを選んで楽しめます。

ツリートップアドベンチャーの利用は事前予約が必要ですが、モリノアソビバエリアにある巨大なエアバッグにダイブするアクティビティやトランポリンなど、当日受付で利用できるものもあるので、こちらも公式HPをチェックしてみてくださいね!

大人も子どもも夢中になる!本格アスレチックパーク「ボウケンノモリ」in宇治

大型複合遊具から現代版回遊式庭園まで「けいはんな記念公園」

京都府南部・精華町にある「けいはんな記念公園」は、日本の里の風景をテーマにして造られた京都府立公園です。

無料エリアの「芝生広場」にはターザンロープやブランコ、大型複合遊具など、子どもが楽しめる遊具が充実。棚田をイメージして作られた4面の大きな芝生広場では、レジャーシートを広げてお弁当を食べたり、かけっこをしたりと家族でのんびりとした時間を楽しめます。

また、有料エリアのダイナミックな景観が楽しめる現代版回遊式庭園「水景園」や、花と緑あふれる南山城地域の里山を再現した「芽ぶきの森」では、自然と人が織りなす美しい景色を楽しめます。

GWのころには青もみじが見ごろをむかえます。新緑に映えるモチツツジなどを愛でながら園内散策を楽しんでみるのはいかがでしょう。

新緑まばゆい季節に五感で楽しむ森林浴!京都の「けいはんな記念公園」へ行こう♪

ワクワクが止まらない「京都鉄道博物館」

JR「梅小路京都西駅」から徒歩約2分の場所にある「京都鉄道博物館」では、「地域と歩む鉄道文化拠点」をコンセプトに「見る・さわる・体験する」をテーマにした展示が楽しめます。

電車の脇に設置された解説版や京都ならでは展示スタイルで見られる車両の裏側など、鉄道好きのちびっこから大人まで、電車を堪能できるスポットが盛りだくさん!!

施設内には日本最大級の鉄道ジオラマや日本最多の実物車両53両の展示のほか、日本で唯一、蒸気機関車が毎日運行しているなど、鉄道ファンならずとも見どころ満載!同じ梅小路エリア内にある「京都水族館」とセットのお得なチケットも販売しているので、1日中満喫できるスポットです。

【2021】日本最多の実物車両53両が圧巻!京都鉄道博物館

いま読まれてます
【目的別】今年のGWどこ行く? 京都・オススメおでかけスポット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます