旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【与謝野町・伊根町観光】レトロな町並みから海の恵みたっぷりグルメまで一挙紹介!

Array
2022/04/30

伊根町のご当地おすすめグルメ

奥伊根温泉 油屋で味わう冬のご当地グルメ「伊根ブリのしゃぶしゃぶ会席」

奥伊根の高台にある江戸時代から続く油屋は、なんと伊根のぶりしゃぶ発祥のお店。冬季限定の「伊根ブリのしゃぶしゃぶ会席」では、脂がしっかりのったブリを、薄めの大きな切り身でいただくのが特徴です。柑橘ベースのオリジナルポン酢でいただくブリは、旨味が引き立ち食べ応えも抜群です。

京都でほっこり味わう地場の鍋料理おすすめ7選

鮨割烹 海宮の贅沢&ボリュームたっぷり「わだつみ寿司御膳」

伊根の町並みを再現した観光交流施設、舟屋日和(ふなやびより)の中にある鮨割烹 海宮(わだつみ)では、伊根湾の絶景を望みながらランチがいただけます。

ぜひ食べていただいきたのが、本日のお魚(焼き魚か煮魚)、お造り、小鉢、汁物、茶碗蒸し、握り寿司がコースになった「わだつみ寿司御膳」。

地元の食材にこだわり、伊根で採れた新鮮な魚介類や、伊根産の玉子、山菜を使用して作られる料理はどれも絶品!贅沢&ボリュームたっぷりの大人気ランチコースのため、事前予約がオススメです。

伊根湾を望むINE CAFEで上質なスイーツを堪能

観光交流施設、舟屋日和の中にあるINE CAFE(イネカフェ)は1階に20席、2階には47席ある広々としたカフェです。

こちらでは伊根出身のパティシエが焼き上げる、チーズケーキやガトーショコラなど、上質なスイーツがいただけます。店内から望む穏やかな伊根湾と舟屋の風景を楽しみながら美味しいスイーツを堪能しませんか?

※過去記事の時からメニューは変更されているので、ご注意ください

ノスタルジック伊根探訪・後編〜抜群ロケーションの最旬伊根グルメ〜


1日3組限定のお宿、伊根の舟屋 雅で味わう抹茶セット

老舗温泉旅館 油屋が営む1日3組限定のお宿、伊根の舟屋 雅に併設された茶店でいただけるのは、丹後産コシヒカリを使った手作りのお団子と抹茶のセット。

お団子はもち米ではなく、普通のお米を使っているので滑らかで柔らかいのが特徴です。夏はタレを少し冷たくして、冷やしみたらしにしてくれるそうですよ。波の音を聞きながら団子を頬張るのもオツなものですね。

潮風を感じたい!京都の海が見えるカフェへ

KYOTO SIDE編集部の推し土産〜伊根町編〜

アメイロビストロ アルルが作るレトロで可愛い「伊根プリン」

プリンの祭典、P-1グランプリで審査員特別賞を3回受賞したアメイロビストロ アルルが作る「伊根プリン」。伊根町にある三野養鶏場の卵と丹後ヒラヤミルクをたっぷり使ったプリンは、新鮮な卵のコクとやさしい甘さが口いっぱいに広がる濃厚なプリンです。

伊根町を代表する舟屋や、浦島太郎伝説にちなんだイラストがあしらわれた瓶もレトロで可愛く、お土産におすすめです。

【2021】塩に麹に武将まで!?京都の最新ご当地プリン

フルーティな味わいがクセになる向井酒造の「伊根満開」

伊根町で特別栽培した古代米(赤米)を使ってつくられる赤い日本酒「伊根満開」は、鮮やかな赤や果実味を感じるフルーティーな味わいから、“古代のロゼワイン”とも呼ばれています。

冷やしてロックやソーダ割りで飲むのも美味しいですが、熱燗でいただくとホットワインのような味わいが楽しめます。世界一予約が取りづらいレストラン「noma」でも採用された実力派の日本酒の味をぜひ味わってください。

【地域別】人にあげたくなる!京都府お土産51選

編集部おすすめの伊根町コース

伊根のまちの楽しみ方をじっくりご紹介!

舟屋の美しい風景が魅力的な伊根町。まちなかをのんびり散策するのもいいですが、伊根ビギナーには海上タクシーがおすすめなのだとか!伊根町の魅力をKYOTO SIDEライターがじっくり丁寧にご紹介します。

ノスタルジック伊根探訪・前編〜世界にひとつだけの舟屋の町〜

ノスタルジック伊根探訪・後編〜抜群ロケーションの最旬伊根グルメ〜

いま読まれてます

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

WebSite

【与謝野町・伊根町観光】レトロな町並みから海の恵みたっぷりグルメまで一挙紹介!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます