旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本が世界に誇る絶景も。まるで天国のような美しさの「ビーチ」ランキング

Array
2022/08/24

連日暑さに見舞われている今日この頃。こんなときに過ごしたい場所といえば「ビーチ」ではないでしょうか。夏らしい真っ青な空と透き通る海の光景は、暑さに折れそうな心もパワーアップしてくれますよね。

そこで今回は、世界最大の旅行プラットフォームであるトリップアドバイザーが発表した「2022 トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト ビーチ」のなかから、アジアのトップ5をご紹介します。

日本からも絶景のビーチがランキングに選ばれた気になる結果について、早速チェックしてみましょう。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

まるで天国のように「美しいビーチ」ランキング

第5位 アゴンダビーチ/インド

image by:Shutterstock.com

インドの南ゴア地区に位置する大きな村「アゴンダ」のなかでも、注目すべき観光名所として知られているのが「アゴンダビーチ」です。にぎやかで活気にあふれているイメージのインドとは思えないほど、ゆったりとした静けさに出会えるとして人気を呼んでいます。

2011年には「カメの営巣地」として沿岸規制区域にも指定されるほど、自然を保っているのも魅力のひとつ。広々としたビーチにコテージが点在し、そのリラックスムードに惚れ込んだ観光客が続出しています。

コメントでは「ゴアでもっとも美しいビーチのひとつ」「ただのんびりと過ごすには最高の環境です」「数日滞在してゆったりとくつろぐのに最高」「静かな美しいビーチ」「リラックスした雰囲気と小さな村の雰囲気が大好き」と、その静けさに絶賛が集まりました。

第4位 キャベロッシム・ビーチ/インド

image by:saiko3p/Shutterstock.com

5位に続き、同じくインドのゴア州からランクインした「キャベロッシム・ビーチ」。真っ白の美しい砂浜と、非常に透明度の高い海が支持され、ハイランクな宿泊施設が集結したリゾート地です。

ビーチを目指す道中も独特の街並みを持つ州都のバナジを眺めることができ、かつてポルトガルの植民地だったことが感じられる雰囲気が魅力。思いっきりリゾート気分を味わいたい観光客から、強い人気を獲得しています。

コメントでも「白い砂浜と人混みがちょうど良い素晴らしいビーチ」「ウォーキングやサイクリングにも最適な静かなリラックス環境」「私が行ったなかで最高のビーチのひとつ」「多くのカリブ海のビーチよりもずっと良い」と、そのバランスの良さが評価されました。


第3位 ライレイ ビーチ/タイ

image by:Shutterstock.com

まるで映画の世界のような、ダイナミックな断崖絶壁に囲まれたタイの「ライレイ・ビーチ」。広大な白い砂浜を持つ西側の「ライレイ・ウエスト」と、マングローブが生い茂る東側の「ライレイ・イースト」と、2つの魅力を同時に体感することができます。

世界のロッククライマーが集結する絶景の崖を眺めたり、秘境のような原生林の風景を体験したりしながら、リラックスムードの漂う静かなビーチを味わえるという多面的な魅力が大人気。飲食店もあるため、くつろぎながら過ごすことができますよ。

コメントでは「浜辺にマッサージ、カフェもたくさん近くにあり、ゆっくり読書などしながら滞在するのに適しています」「景色は素晴らしいし、周りにレストランやバーが多くて雰囲気はとても良い」と、ビーチだけでなく施設の充実度も高評価となっています。

いま読まれてます
日本が世界に誇る絶景も。まるで天国のような美しさの「ビーチ」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます