日本で11軒のみ選ばれた至福の宿。世界が認める名旅館、石川県「べにや無可有」

Array
2023/12/04

新たに誕生した2つのライブラリー

既存の「メインライブラリー」は、白を基調とした光溢れる空間。奥にある書庫には、アート・建築・デザイン ・工芸・文学書などが集まります。

メインライブラリー image by:PR TIMES

昨年秋には、「メインライブラリー」に加えて、新たに「フォレストライブラリー」と「ライブラリーゼロ」が誕生しました。

「フォレストライブラリー」 image by:PR TIMES

「フォレストライブラリー」は、山庭により近いスペースであることから、樹木や植物など山庭の自然をより知ることのできるような関連書籍が集結しているのが魅力。

「ライブラリーゼロ」では、アートスペースと共に哲学・数学・美術などの書籍が並べられています。

「ライブラリーゼロ」image by:PR TIMES

ライブラリーゼロのアートスペースには、現代アーティスト宮島達男氏とべにや無何有設計者の建築家竹山聖氏による作品「ゼロの転位 Replacement of Zero」を展示しています。

新客室「露天風呂付ジュニアスイート」

さらに、べにや無何有の16の客室のうち、2室を「露天風呂付ジュニアスイート」としてリニューアル。

新客室「露天風呂付ジュニアスイート」image by:PR TIMES

露天風呂に加えて月見台(テラス)も完備されており、手が届きそうなほど近くに山庭が迫るつくりは、木々に囲まれた中で湯浴みを満喫することができます。

べにや無何有で極上のリラックスと体験を

リニューアル以前から続く宿のスパ「円庭施術院」。

山代温泉の「薬師山」で伝えられてきた温泉と薬草の調合と、中医師・幸井俊高氏がオリジナルで作成した薬草マトリックス「補捨流調」を用いた「薬師山トリートメント」が体験できます。


宿のスパ「円庭施術院」 image by:PR TIMES

旅の大きな楽しみといえる食事は、眼前に山庭が広がる大きなテラスのあるダイニング「懐石・方林」で。

加賀・能登の山海の恵みを生かしたお料理を、九谷焼や山中塗、輪島塗など器も楽しみながら味わうひとときは格別です。

image by:PR TIMES
image by:PR TIMES

 
 2024年3月には北陸新幹線の敦賀延伸が完了し、べにや無何有より車で15分ほどに位置する「加賀温泉駅」も新幹線の停車駅となります。

首都圏に住んでいる人も、北陸新幹線で加賀温泉まで気軽にアクセスできる日が近づいているのが嬉しいですね。

エントランス image by:PR TIMES

リニューアルし、ますます注目を集めている「山代温泉 べにや無何有」。

観光名所にも事欠かない金沢や加賀もたっぷりと巡ることができるロケーションに佇む、極上の滞在時間が約束されているお宿へ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 山代温泉 べにや無何有
  • 石川県加賀市山代温泉55-1-3
  • 0120-07-1340
  • 加賀温泉駅
  • ホームページ
  • source:PR TIMES
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
日本で11軒のみ選ばれた至福の宿。世界が認める名旅館、石川県「べにや無可有」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます