旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目

まつこ
まつこ
2016/02/12

2月14日は、バレンタインデー…? いやいや違ーう! これからは男女でふんどしを送り合う「ふんどしの日」です!

皆さんはふんどしにどんなイメージを持っていますか? 男臭い、古い、つけるの難しそう…いえいえ、そんなことありません。現代のふんどしはとってもオシャレで、しかも身体にだって優しいんです。そんなふんどしの良さを日本だけでなく世界に届けるべく、「日本ふんどし協会」は英語でのふんどしの魅力発信に力を入れています。

オシャレで身体に優しい!

「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目

ふんどしって真っ白で、ムキムキの男性が履いていて…というイメージはもう古い!今はかわいいドット柄や、アニマル柄、和柄などたくさんの種類があるんです。身に付けるだけでワクワクしそうですね。

「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目

実は男性用だけでなく、女性用や子供用もあります。女性も? と思うかもしれませんが、可愛い柄のものも多いですし、女性ならではのお悩み解決にもうってつけなんです。

「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目

ふんわりと身体を包むふんどしは、身体のしめつけをなくし、血液やリンパの巡りを良くします。そうすると血液が隅々までいきわたり、腰痛や肩こり、冷え性などの改善も期待できるそうです。また、通気性もよくなるので、細菌の繁殖を防ぐこともできます。ウエストで紐を縛ればお腹も隠れて、冷え防止になります。ふんどし履くといいことずくめじゃないですか!

「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目

日中つけるには抵抗があるという方は、寝る時だけふんどしを履いてみてはいかがでしょう。ずっと下着のゴムで締め付けられたままだと、無意識の間に身体は疲れてしまいます。身体の締め付けを解放してくれるふんどしは、本当の熟睡を手に入れることができる、究極のリラックスウェアなんです。

次ページ:FUNDOSHI、世界へ

まつこ

おんせん県(大分県)生まれ。
好きな大分料理は「吉野鶏めし」、もちろん冷蔵庫に「かぼす胡椒」は欠かせない。現在は、持ち前の酒飲み女っぷりを発揮し、東京の飲み屋をさまよう日々。

「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 沖縄 沖縄のインバウンド大作戦。訪日外国人向けPR動画がオシャレすぎる ★ 61
 東京 その季節感、繊細すぎる。七十二候を和菓子で表現・書籍「IKKOAN」 ★ 45
 東京 そうだ、日本に染まろう。浅草のハイセンスな海外旅行客向けホステル ★ 119
 山梨 限界集落に人を呼ぶ!20代女性の古民家ビジネス成功のカギは「適応」 ★ 2630
 福島 これぞ「ふくしまプライド。」福島県の日本酒が世界の舌を魅了するまで ★ 151
 福井 大野から、水への恩返し。海外支援型地域ブランディングに注目集まる ★ 205