旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

プニプニ触感はまるで肉球!石巻発、ウエットスーツ端材の猫顔ポーチ

飛田恵美子
飛田恵美子
2016/03/04

ここ数年、全国の猫好きの間で密かなブームとなっている猫グッズがあります。それがこの、ちょっと得意げな表情をした猫の顔がプリントされた「Puchinya」のポーチ。そのキュートさに悩殺される人が続出し、新作が出るとすぐに売り切れに。愛猫家のミュージシャン・坂本美雨さんも愛用しているんだそう。そんな人気者の「Puchinya」ですが、実は買うことで東北復興を応援できるエシカルグッズでもあるのです。

この滑らかさと柔らかさ、まるで猫のよう!?

PA01155018

まずは「Puchinya」のことをもう少し紹介しましょう。「Puchinya」は、ウエットスーツ素材でできた猫グッズのブランドです。

滑らかで柔らかなウエットスーツ素材は、まるで毛並みの良い猫を撫でているような、ぷにぷにの肉球を触っているような感触です。猫を飼ったことがある方なら、その触り心地の良さを想像できるのではないでしょうか? ポーチのほかにも、肉球コインケースやパスケースなど、猫好きの心をくすぐるグッズを数多く販売しています。

プニプニ触感はまるで肉球!石巻発、ウエットスーツ端材の猫顔ポーチ

でも、一番人気は何といっても「でか猫ぽーち」!サイズは横22cm×縦13cm、価格は4,100円。耳に穴がついているタイプもあり、ストラップをつければポシェットとしても使えます。色・柄はさまざまで、とても個性豊か。「赤かみにゃり」「白い姫」など、一匹一匹に名前がついています。2、3個持っている方も多いといいます。

プニプニ触感はまるで肉球!石巻発、ウエットスーツ端材の猫顔ポーチ
端材を活用しているため一点ものも多数。オンラインショップに出した途端に売り切れになることも

次ページ:端材で女性の内職仕事を生み出す

飛田恵美子

ライター。東北の復興ものづくりを追いかけています。

プニプニ触感はまるで肉球!石巻発、ウエットスーツ端材の猫顔ポーチ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
 宮城 そのカラーリングに、心踊る。Opalの毛糸で繋がる平和と手仕事の輪 ★ 118
 神奈川 人口3万人以下のまちだけを集めたアンテナショップ・kura-cafeの魅力 ★ 390
 宮城 奪われた海岸林を取り戻せ!林をイチから再生する10ヵ年計画がアツい ★ 17
 宮城 調査から見る石巻8000人の子どもの声。復興への関心にどう応える? ★ 29
 全国 農業や観光の未来を変える「地熱発電」が、地方産業に与える大きな期待 ★ 57
 福島 震災から5年、福島はどう変わったのか。アニメで見る東北の「光と影」 ★ 200