旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

尾道発、愉快すぎるチョコレート工場。それは最高に美味しく愉しい味

小林繭
小林繭
2016/03/25

尾道発、愉快すぎるチョコレート工場。それは最高に美味しく愉しい味

最近ではかなり聞きなれた感のある「ダイレクトトレード」という言葉ですが、彼らがチョコレート工場を始めるにあたり、このカカオのダイレクトトレードがとっても大変で、その苦労はちょっと言葉では説明できないほどだったとか。

とりあえず現地に飛び込み、文字通り体当たりでの農園訪問。ほとんどボディランゲージの末ようやくこぎ着けた直接契約、そして念願の輸入実現…。

日本に帰ってきたときには興奮状態で日本語が不自由になっていたというのは、ちょっとした笑い話だそう。

移住、DJ、ユニークすぎるメンバーたち!

cover尾道発、愉快すぎるチョコレート工場。それは最高に美味しく愉しい味

実は、このUSHIO CHOCOLATLのメンバーは、全員移住者。自転車で旅行中になんとなく居着いてしまったという工場長の中村さんはじめ、みなさん兵庫県や新潟県など日本各地から尾道にやってきた人ばかり、と聞くとちょっと興味がそそられませんか?

しかも、立ち上げメンバーの3人は「ケミカルクッカーズ」という名のヒップホップクルーとしても活躍中なんです。

尾道発、愉快すぎるチョコレート工場。それは最高に美味しく愉しい味

チョコレート作りと同じくらい(いや、もしかしたらそれ以上!?)に精力的に活動を行っています。本当にみなさんそれぞれに才能いっぱい!

ユニークな個性が大いに絡まり合って、美味しいチョコレートのためならどんな難題も突破してしまおう、という他に例をみないパワフルなチョコレート工場なのです。

尾道発、愉快すぎるチョコレート工場。それは最高に美味しく愉しい味

現在USHIO CHOCOLATLで扱うチョコレートは、ハイチ、ベトナム、ガーナ、トリニダード・トバコ、ホンジュラス、そしてパプアニューギニアの6種類。

チョコレートの面白さは、歴史も伝統もあり長く愛されてきている食べ物なのに、限界知らずの新しさが表現できるところにあると考えるUSHIO CHOCOLATLでは、各農園の方々の人となりがより魅了的に伝わるようなチョコレート作りを目指しています。


どのチョコレートも個性豊かなで魅惑的な味なので、ぜひカカオ本来の持つ味の違いを楽しんでみてはいかがでしょう。

代々木公園のコーヒー専門店「Little Nap Coffee Stand」や自由が丘のインテリアショップ「TODAY’S SPECIAL」など、都内にもUSHIO CHOCOLATLを応援するお店があるので、東京にいてもその味を楽しむことができますよ!

※生産量が限られているため品切れの場合もあり。「出会えたアナタは超ラッキー」とは工場メンバー談(笑)

小林繭

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

尾道発、愉快すぎるチョコレート工場。それは最高に美味しく愉しい味
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 広島 女神の島・宮島に誕生した、女性を夜まで虜にする広島のゲストハウス ★ 333
 広島 ローカルすぎてAmazonでも買えない。広島の産業丸わかりの業界地図 ★ 20
 愛媛 レモン=黄色は大間違い!魅力が再認識される岩城島「青いレモン」 ★ 186
 全国 あの時計ブランドがデザインした、ご当地スマホグッズがジワジワ人気 ★ 9
 全国 「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目 ★ 203
 東京 その季節感、繊細すぎる。七十二候を和菓子で表現・書籍「IKKOAN」 ★ 45