旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

まるでラピュタな世界。ロマンをかき立てる日本の隠れた「小島」5選

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/10/12

海賊が財宝を隠したといわれる伝説の日本最南有人島 宝島(鹿児島県)

鹿児島県に属するトカラ列島には無人島5島、有人島7島が点在しています。その中から3つ紹介したいと思います

その有人島の中でも最も南に位置する宝島(たからじま)には、その名を表すように豊富な自然に囲まれています。隆起した珊瑚礁からなるハート型であることも人気を集めています。

まず、唯一の交通手段であるフェリーから降りた直後に観光客を迎え入れてくれるのは海底都市をイメージして描かれた巨大壁画です。なんともインパクトのあるデザイン!

巨大壁画と、その後ろに聳えるのが女神山

image by: Wikipedia

またこの宝島は、17世紀後半に海賊として名を馳せたイギリスのキャプテンキッドが財宝を隠したと言い伝えられており、その隠し場所とされる大鍾乳洞と入り口にある大観音堂も見所のひとつであり、奥行きは400〜500mと島一大きな鍾乳洞として知られています。

神秘的なエメラルドグリーン色、あるいは深い青色の海は、訪れた人から美しいと絶賛する声が続々。

 

Toshiaki Horinoさん(@swaaaaaaap)が投稿した写真

 

yui.toyaさん(@yu_ico68)が投稿した写真

 

yui.toyaさん(@yu_ico68)が投稿した写真

イマキラ岳展望台。晴天の日には周りの島々が見渡せます。

 

咲絵さん(@sk_029_)が投稿した写真

可愛いパッケージの島バナナの名産物も販売しています。

 

S.S.S.Kさん(@ssk.skmk4)が投稿した写真

ポットポール(甌穴)なるものも発見。


交通機関はフェリー。

 

rei_funamizuさん(@sak.max)が投稿した写真

伝説ではありますが、本当にお宝が眠っているのでは?とワクワクせずにはいられない島ですね。

宝島/鹿児島県 十島村のサイト

 

次は、人口60名が暮らす南の楽園「小宝島」です。

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

 全国 外国人が涙した美しさ。幕末の写真家が撮った「明治時代」の着色写真 ★ 2303
 全国 日本なのに、ここは異国か? 目を疑うほど「外国な風景」9選 ★ 1133
 全国 約130年前にイタリア写真家が撮った「鮮やかな」日本人女性 ★ 98
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6406
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108
 全国 これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷 ★ 2692
SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
まるでラピュタな世界。ロマンをかき立てる日本の隠れた「小島」5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます