旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

まるでラピュタな世界。ロマンをかき立てる日本の隠れた「小島」5選

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/10/12

横からみるとまるで妊婦さん その名も小宝島(鹿児島県)

宝島の北東約16kmにある小宝島(こだからじま)は、周囲約4kmで30分も歩けば島を一周できるという本当に小さな島です。

人口も約60名というこの小さな島の魅力は、ハイビスカスが咲き乱れる南国情緒感に加えて、ウネ神赤立神といった見応えのある奇岩、潮騒をBGMに目の前に広がる絶景を眺めながら堪能できる無料の野性味溢れる混浴露天風呂にあります。

image by: Wikipedia

また、川が存在せず森の養分が流れ出すことがないので、濁りのない透き通った美しい海を楽しむことができるそうです。

小さい島ですが、過ごし方次第では孤島での希有で贅沢な時間を過ごせること間違いなし。

神秘的な雰囲気を醸し出している赤立神は「島の守り神」として考えられているそうです。

 

@hidefumi_japanが投稿した写真

 

Yo Yasudaさん(@oyadusay)が投稿した写真

小宝島(鹿児島県 十島村のサイト)

 

最後は思わずドキリとしてしまう名前の「悪石島」。奇祭で有名な島です。


TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

 全国 外国人が涙した美しさ。幕末の写真家が撮った「明治時代」の着色写真 ★ 2303
 全国 日本なのに、ここは異国か? 目を疑うほど「外国な風景」9選 ★ 1133
 全国 約130年前にイタリア写真家が撮った「鮮やかな」日本人女性 ★ 98
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6406
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108
 全国 これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷 ★ 2692
SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
まるでラピュタな世界。ロマンをかき立てる日本の隠れた「小島」5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます