旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

知られざる東京の孤島「青ヶ島」にある、秘境感あふれる天然サウナ

Array
2017/05/23
aogashima04
青ヶ島村の夕日(画像提供:青ヶ島村役場)

で、その取材時のこと。

この島に撮影の仕事で行ったわけだが、運悪く台風が近づいていた。 台風が上陸したら完全な絶海の孤島になってしまう。同宿した民宿の客(ドコモの工事の人)の話では、2週間近く閉じ込められたこともあるとか。 そんなことになったらほかの仕事が何もできない。

帰りのヘリを待つ間、天候連絡官(これ、先の観光課の方が兼務していた)に取り入って、まあ、完全なウソみたいなもんだが、「視界は2キロ以上と言ってください!!」と懇願したことを覚えている。 スゴい島だったが、温泉は快適だった。

ネット情報で、最近、港の待合所の屋上に、自分でコックをひねって出すタイプのポリバス温泉があるということを見かけたのだが、役場のHPにはそのことはまったく触れられていない。 また確かめに行きたいなぁ。

その時は閉じ込められてもいいように、たっぷりのお酒と釣り道具を持って行くことにしよう。 仕事ができないというのも、悪くない気もするし。釣った魚で酒飲みまくり。 現地で買うとすれば「青酎」だな。 ふふふ。

  •  画像提供:青ヶ島村役場
  • ※この記事は『MAG2 NEWS』に掲載されたものを転載しています。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

愛知県生まれの紀行作家、郷土料理写真家。編集部記者として月刊誌の編集に携わりながら全国各地を取材。『クチコミおでかけ旅情報』編集長、創刊50年を誇る現役最古の旅行雑誌『月刊旅行読売』の編集長を歴任したのちに退職、独立。これまで編集した雑誌や情報誌は数100冊、過去に泊まった宿は800軒余、入浴した温泉は3,000湯を超える。

Blog / Twitter

  まるでラピュタな世界。ロマンをかき立てる日本の隠れた「小島」5選 ★ 1011
 東京 【東京】時代は「デザイナーズ銭湯」。470円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6521
 広島 かつて「地図から消された島」が大人気。伝説のうさぎ島「大久野島」を訪ねて ★ 518
 大分 女性の混浴温泉体験記。泥浴で肌もツルツルになる別府温泉保養ランド ★ 406
 秋田 女性が教える「混浴温泉」で失敗しないコツ。秋田「乳頭温泉郷」編 ★ 1387
 東京 近くて手頃な炭酸泉。470円で楽しめる東京23区内の「炭酸泉」銭湯 ★ 847
知られざる東京の孤島「青ヶ島」にある、秘境感あふれる天然サウナ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます