旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本文具大賞に選ばれた、琵琶湖がすらすら描けちゃう魔法の文具

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2017/06/30

日本最大の文具アワード「日本文具大賞」。今年26回目を迎える本アワードのデザイン部門の最優秀賞に選ばれたのは「びわこテンプレート」です。このテンプレ、文房具でおなじみのコクヨより昨年9月から発売されていますが、そもそも「びわこテンプレート」って一体なんなんでしょうか?

滋賀県民なら絶対欲しい?「びわこテンプレート」

その最優秀賞をとったのが、こちらの「びわこテンプレート」。定規の役目も果たすテンプレートです。

main

これさえあれば、琵琶湖がすらすら描けるという代物!テンプレに沿って線を描けば、完璧な琵琶湖の出来上がりです。実際にサイズは琵琶湖の約1/100万スケールの大きさだそうです。

sub3

びわこテンプレート_main

滋賀県民以外にとっては、「???」という感じではありますが、なんとも滋賀愛に溢れた文具ではありませんか。

暇な時にひたすら琵琶湖を書いたり、琵琶湖へ行った際には旅の記録としても使えるなどの、用途はかなり限定的ではありますが、琵琶湖以外にも、周辺に生息する鳥の「かいつぶり」、「なまず」、「こぎょ」などの生物や周辺の島、竹生島、沖島などのカタチも忠実に描けます。

また、パッケージ台紙には琵琶湖・淀川水系の植物ヨシを使用。水質浄化や生態系保全など環境維持につながるエコ文具でもあります。税込価格で432円。

滋賀県民のみなさん、一家に一枚、どうでしょうか? 

  • image by: PR TIMES
  • ※掲載時点の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

 全国 他県には譲れん。地元が誇る、日本全国の意外な「発祥の地」 ★ 802
 滋賀 酒好きにはたまらない臭さ。魔性の味覚と呼ばれる滋賀の名物『鮒鮓』 ★ 122
 全国 地元出身者をイラッとさせる、言ってはいけない一言シリーズ ★ 2919
 全国 標準語だと思ってた…上京して通じなかった悲しい「方言」たち ★ 1724
 滋賀 琵琶湖の湖畔で食べた、忘れられない絶品料理「鮒の子まぶし」 ★ 114
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 7351
日本文具大賞に選ばれた、琵琶湖がすらすら描けちゃう魔法の文具
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます