旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

モダンな銭湯に生まれ変わった! 東京のリニューアル「銭湯」まとめ

Array
2017/07/12

 江戸期から続く老舗『蛇骨湯』(浅草)

03

東京でも一・二を争う人気観光地・浅草。ここにある言わずと知れた有名温泉銭湯が『蛇骨湯(じゃこつゆ)』。創業年ははっきりとはわかっていませんが江戸時代にはすでに存在していた老舗で、2009年にリニューアルしました。

 

LEONさん(@akakesi)がシェアした投稿

ここでも黒湯の温泉を楽しめますが、蒲田界隈などよりは色が薄い、黒褐色澄明です。ここの特長は、何と出てくるお湯がすべて温泉! シャワーから出てくるお湯を桶に貯めてみると、褐色系であることがわかります。出てくる湯水まで温泉というのは銭湯でも珍しいです。場所柄、外国人のお客さんも多く、異国情緒を味わえるかも

また高齢者向けに「ぽかぽか健康あっぷ じゃこつ」というイベントも開催。転倒防止の体操をしたり、おしゃべりしたりなど、お年寄りには好評です。

浅草散策の後は、蛇骨湯に入らないと損しますよ!

【住所】東京都台東区浅草1-11-11
【電話】03-3841-8645
【営業時間】13:00~24:00  
【定休日】火曜日
公式サイト

いま読まれてます
 全国 【続】地元出身者をイラッとさせる、言ってはいけない一言シリーズ ★ 984
  女性の混浴デビューにぴったり。波の音まで聞こえる伊豆の混浴温泉 ★ 194
 静岡 【伊豆の奇跡】限りなく透明に近い青の秘境「ヒリゾ浜」に行く方法 ★ 173
 神奈川 ポーランド人が描いた「ノスタルジックな横浜」が泣ける ★ 3417
 栃木 混浴ですけど大丈夫? 女性が学んだ混浴温泉の入り方「奥鬼怒温泉」編 ★ 374
 大分 女性の温泉ひとり旅。昭和レトロ感がたまらない大分県・鉄輪温泉編 ★ 242
モダンな銭湯に生まれ変わった! 東京のリニューアル「銭湯」まとめ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます