旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

モダンな銭湯に生まれ変わった! 東京のリニューアル「銭湯」まとめ

Array
2017/07/12

 スカイツリーを見ながら温泉に浸かろう『大黒湯』(押上)

04

今や東京の新名所としてすっかり定着した東京スカイツリー。そのスカイツリーに一番近い天然温泉という触れ込みなのが、『大黒湯』。創業は1949年で、2014年にリニューアルしました。昔ながらの宮造り銭湯の良いところは残っており富士山のペンキ絵も健在だし、脱衣所は格天井です。数々のメディアに登場する人気銭湯です。

 

ばぶる中庸さん(@bab_chu)がシェアした投稿

昨年には、資生堂のブランド「TSUBAKI」と写真家の蜷川実花さんとのコラボレーション企画も、こちらの銭湯で行われました。こちらがその「TSUBAKI湯(つばきゆ)」。

 

 

DOMINOさん(@dominocat66)がシェアした投稿

こちらの温泉は黒湯ではなく、無色透明です。歩行湯、日替わり薬湯など、設備も充実していますが、何と言っても特長は大露天風呂と高濃度炭酸泉です。特に大露天風呂に浸かりながらスカイツリーを眺めるのは最高の贅沢。ただし、浴室は大露天風呂側と高濃度炭酸泉側に分かれており、男女で日替わり入れ替え制です。自分が行きたい日がどちら側なのかは、公式サイトでチェック。

【住所】東京都墨田区横川3丁目12-14
【電話】 03-3622-6698
【営業時間】平日15時~24時 / 土曜 14時~24時 / 日祝 13時~24時
【定休日】月曜
公式サイト

いま読まれてます
 全国 【続】地元出身者をイラッとさせる、言ってはいけない一言シリーズ ★ 984
  女性の混浴デビューにぴったり。波の音まで聞こえる伊豆の混浴温泉 ★ 194
 静岡 【伊豆の奇跡】限りなく透明に近い青の秘境「ヒリゾ浜」に行く方法 ★ 173
 神奈川 ポーランド人が描いた「ノスタルジックな横浜」が泣ける ★ 3417
 栃木 混浴ですけど大丈夫? 女性が学んだ混浴温泉の入り方「奥鬼怒温泉」編 ★ 374
 大分 女性の温泉ひとり旅。昭和レトロ感がたまらない大分県・鉄輪温泉編 ★ 242
モダンな銭湯に生まれ変わった! 東京のリニューアル「銭湯」まとめ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます