旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

1位は徳島。夏の国内旅行、今年の人気上昇ランキングで四国に関心集まる

TRiP EDiTOR編集部 n
TRiP EDiTOR編集部 n
2018/06/30

ところで、東京と大阪の人では、夏の旅行先に違いがあるのでしょうか。そんな疑問が湧いてきたので、観光予報プラットフォームで早速調べてみました。

東京都民の夏休みの旅行先は?

  • 1位 神奈川県箱根町 333,728人
  • 2位 大阪府大阪市此花区 276,499人
  • 3位 静岡県熱海市 266,316人
  • 4位 栃木県日光市 249,838人 
  • 5位 静岡県伊東市 197,471人 
  • 6位 長野県軽井沢町 189,917人 
  • 7位 静岡県下田市 188,962人 
  • 8位 沖縄県恩納村 182,940人 
  • 9位 北海道札幌市中央区 158,521人 
  • 10位 栃木県那須町 148,689人 

 

首都圏周辺の温泉地・保養地がずらっと並ぶ中、人気ランキング定番の大阪、沖縄、北海道がランクイン。素敵な夏休みが垣間見えるランキングとなっていますね。

大阪府民の夏休みの旅行先は?

  • 1位 千葉県浦安市 265,293人
  • 2位 和歌山県白浜町 173,862人
  • 3位 東京都港区 108,907人
  • 4位 福井県あわら市 105,938人
  • 5位 兵庫県洲本市 94,144人
  • 6位 滋賀県大津市 94,022人
  • 7位 三重県志摩市 86,633人
  • 8位 三重県鳥羽市 85,598人
  • 9位 兵庫県豊岡市 76,150人
  • 10位 福岡県福岡市博多区 58,190人

 

浦安市(ディズニーリゾートでしょうか)と東京都港区のほかは、関西圏の観光地が並びました。北海道や沖縄は入っていませんでした。

観光予報プラットフォームなら、この他にも、各都道府県別のランキングを好きな期間で調べることが可能です。ぜひあなたの住んでいる都道府県の人たちがどこへ旅行に出かけているのか、調べてみてくださいね。

2018年 夏の国内旅行 都道府県ランキング(速報版) 概要

集計日: 2018年6月11日(月)
集計方法: 宿泊日が以下の「宿泊期間」に含まれる国内の宿泊施設の予約について、 予約人泊数(=予約人数×泊数)を集計
宿泊期間: [今年] 2018年7月15日(日)~8月31日(金)
      [昨年] 2017年7月15日(土)~8月31日(木)
source:PR Times

東京・大阪夏の旅行先ランキング 概要

集計期間:2017年7月20日〜8月31日
観光予報プラットフォーム

image by: shutterstock.com

TRiP EDiTOR編集部 n

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

1位は徳島。夏の国内旅行、今年の人気上昇ランキングで四国に関心集まる
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 【決定】日本人が最も住みたい田舎ランキング、総合1位は鳥取市 ★ 1817
 全国 50歳から住みやすい地方ランキング発表。第1位には九州のあの都市 ★ 2988
 全国 日本の若者が住みたい田舎ランキング、なぜ1位に大分県臼杵市? ★ 418
 鳥取 海外でも反響、日本発祥の「森林浴」を楽しむ外国人観光客が増えるワケ ★ 1150
 全国 そうだ夜空を見上げよう。美しい「星空」で観光客誘致がじわじわ人気 ★ 478
 三重 きっかけは学校給食。三重県津市の名物になった巨大餃子「津ぎょうざ」 ★ 916