旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

朝をもっと贅沢に。北アルプスを一望できる絶景ベーカリー

TRiP EDiTOR ニュース
2018/08/22

美味しいパン屋さんは数多あれど、せっかく観光に来たのなら、その地の味も眺望も贅沢に楽しみたい。

そんな時にオススメしたい、なんと北アルプスを一望できるパン屋さん「あずみのるベーカリー」が、2018年8月18日(土)、長野県安曇野市にオープンしました。

内装デザインは女性に支持される空間ブランディングを得意とする「コムデザインラボ」が担当。

緑あふれる周りの景色に溶け込むよう、無垢材など自然の材料を多く用いており、ナチュラルかつ温もりを感じる空間になっています。

全8席のカフェスペースにある大きな窓からは、象徴的な「常念岳」をはじめとする、雄大な北アルプスの山々が一望できます。

安曇野の有名観光スポット「安曇野スイス村」のほど近くにあるため、ふらりと立ち寄りやすいのも嬉しいポイントです。

食欲そそる、小麦の風味を最大限に引き出した「石窯パン」

自慢のパンには石臼挽きの長野県産小麦粉を使用。イーストの量を最小限にして低温長時間発酵するため、噛むほどに小麦の風味や香ばしさ、甘みがじんわり広がります。

石窯により外はパリッと、中はもっちりと香り高く焼き上がったパンに、思わず食欲がそそられます。

また小麦粉だけでなく水や牛乳、卵、野菜や果物など、可能な限り地元産を使用しているため、長野・安曇野の恵みをしっかりと味わえるのも特徴です。


店長の小池稔さんは、東京のホテルのパン職人として修行を積んだのち、複数のベーカリーで技術を磨き、今年地元へUターンし、独立。

同店で特にオススメなのは、小池さんが得意とする、自家製酵母を使ったフランスパンやカンパーニュ、リュスティックなどの本格的なハード系パンとのこと。

そのほかにも食パンや菓子パン、惣菜パンなど、常時40種類ほどがラインアップされています。(売り切れ次第閉店)

北アルプスを一望できる素晴らしい眺望、安曇野の澄んだ空気に地元の恵みを一挙に体験できる、こだわりのパン屋さん「あずみのるベーカリー」。

そんな“朝を豊かにするパン屋さん”で一日のスタートを切れば、より充実した時間を過ごせそうです。

観光地情報
  • あずみのるベーカリー
  • 〒399-8201 長野県安曇野市豊科南穂高5373-1
  • 0263-75-3707
  • 月・火曜定休
  • 8:00~18:00 ※売り切れ次第閉店
  • azuminoru.com
  • 席数 8席(予約制)

source: PR TIMES

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

朝をもっと贅沢に。北アルプスを一望できる絶景ベーカリー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 長野 「信州味噌」は東京を2度も救っていた。味噌王国・長野の歴史 ★ 56
 長野 「売らない・貸さない・壊さない」住民が団結した江戸の原風景を残す宿場町 ★ 3916
 長野 【体験記】週末は贅沢な田舎を味わう。星野リゾート「界 アルプス」 ★ 12
 長野 こんな絶景をみたことない。月光で輝く、長野県の美しい雪景色 ★ 44
 全国 なぜ長野県がトップ独占? 全国の星空「観賞」旅行ランキング ★ 259