旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

いまだにFAXって…外国人から見たニッポンのがっかりなところ

赤池リカ
赤池リカ
2019/05/14

6.ATMは24時間だと思っていた

image by: Shutterstock.com

「僕が日本に来たのは20年前になるんだけど、当時はATMが24時間使えないことにショックを受けたかな。イギリスでは24時間ATMから現金を引き出せるから、ハイテクな日本なのにどうしてなんだろうって思っていたよ。もちろんセキュリティの問題もあるだろうね。いまではコンビニで24時間引き出せるけど、当時は不思議だったなぁ。」(イギリス出身/在住歴20年)

いまではコンビニで24時間利用できるATMですが、約20年前のATM銀行の営業時間内に限られていました。ちなみに2016年時点でATMの設置台数が世界で最も多いのは中国、次いでインドとなっています。

7.日本人はいつもスシを食べると思っていた

image by: Shutterstock.com

「ソウルフードであるスシソバを日本人は毎日食べるものだと思っていた。寿司は手軽なファストフードで、回転寿司に行くのが当たり前だと思っていたけど、実はそうではない。寿司を食べる回数は人それぞれで、毎日食べるものでもなければ、魚が苦手な日本人も存在するって知ったんだ。」(イギリス出身/在住歴20年)

日本人でも、日本食と聞くとまず思い浮かべるのは寿司かもしれません。新鮮な魚を楽しめる日本ならではの絶品グルメでもありますが、毎日食べるほどではないですよね。

日本にはいろんな食文化があるので、ランチもディナーも人それぞれ好みによって食べるものは変わります。私たちが「イギリスといえばフィッシュ&チップス」と思うことと同義なのかもしれません。

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

いまだにFAXって…外国人から見たニッポンのがっかりなところ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ