旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

いまだにFAXって…外国人から見たニッポンのがっかりなところ

赤池リカ
赤池リカ
2019/05/14

8.どこに行っても人が多いと思っていた

image by: Shutterstock.com

「東京、京都、大阪などの大都市では人がすごく多くていつも混雑しているから、日本はどこ行っても人にあふれているイメージがあった。でも四国などの少し田舎の方に行くと、すごくゆったりしていて混雑していないから、東京のようなラッシュに巻き込まれることもなかった。だから混んでいるのは一部の都市だけで、日本には色んな素敵な場所があるんだね。」(韓国出身/在住歴8年)

大都市には人口が集中していて、なおかつ観光地に関しては多くの観光客が訪れているのでいつも混雑しています。

でも、都会を離れると喧騒とは無縁で静かな街がたくさんあります。人混みに疲れるのは日本人だけではないようですね。

9.電車の到着は、時間通りだと思っていたけど!?

Benny Marty / Shutterstock.com

「時間に真面目なイメージがあるから、電車も正確な時刻に到着すると思っていたけど…朝は色々な路線が遅れていることにはびっくりだった。もちろんイギリスではバスとか電車が遅れるのは当たり前。だって、その日によって混雑状況は異なるし、遅れは連鎖して、後ろの便も遅れるのが仕方がないこと。日本の電車は時間通りにくるって聞いていたけど、朝の人混みは避けられないよね。」(イギリス出身/在住歴20年)

私たちが海外を訪れた際に感じるカルチャーショックと同じように、訪日外国人も日本の意外な一面に驚きを感じているようですね。

今回はイギリス出身の方と韓国出身の方にヒアリングをしましたが、探ってみるともっとたくさんのおもしろい誤解があるかもしれません。

ぜひ訪日外国人と交流する際は、異文化について話してみてはいかがでしょう。「それ本当!?」と思うような新たな視点を発見できるかもしれませんよ。

image by:ESB Professional/ Shutterstock.com

※初掲載2018年9月26日/更新2019年5月14日

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。


大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

いまだにFAXって…外国人から見たニッポンのがっかりなところ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい