ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

お神輿わっしょい。伝統もグルメも楽しめる東京近郊の「秋祭り」

山下貴將
2018/10/12

暑い中食べるかき氷や、イカ焼きを食べながら飲むビール! そんな夏祭りのシーズンも終わり、季節は秋に突入!今年の夏は猛暑日の連続で、夏祭りを敬遠されていた方も多いのでは? 夏にお祭りを満喫できなかった方も、秋のお祭りであれば、過ごしやすい気候の中、思う存分お祭り気分を味わえるはず。そこで今回は、東京近郊で行われるよりすぐりの「秋祭り」をご紹介します。

「池上本門寺 お会式(おえしき)」10月11日(木)〜13日(土)

東京近辺を訪れるなら、一度は行きたいお祭りの1つ「池上本門寺 お会式(おえしき)」。毎年、全国から30万人以上もの参拝客が見学にくると言われている、人気の秋祭りです。総勢3,000人以上の日蓮宗信者が、桜の花で飾った万灯を持ちながら池上徳持会館から本門寺までの道のりを、練り歩くシーンは一見の価値あり!

また、出店の種類が豊富なのも特徴の1つ。お祭りの定番屋台からB級グルメ、ケバブ、トッポギなど国際色豊かなラインナップを取り揃えているので、気分はさながらグルメフェス! 食事を楽しみながらの観光がオススメです。

image by: PR TIMES
image by: PR TIMES

観光地情報
  • 池上本門寺
  • 〒146-0082 東京都大田区池上1丁目1
  • 2018年10月11日(木)〜13日(土)
  • http://honmonji.jp/

「龍勢祭」10月14日(日)

埼玉県・秩父市の椋神社(下吉田)の例大祭で行われる「龍勢祭」は、他とは少々毛色の異なった個性的なお祭り。「龍勢」とは、古くから代々継承されてきたという、手作りのロケットのこと。天高く打ち上げられるその様が、龍が昇天する姿に見えることからその名前がつけられたのだとか。

1年間もの時間をかけて構想を練り、作り上げたという龍勢は、それぞれの想いがこもった大切なもの。口上を述べた後、30発もの龍勢が300メートル上空に一瞬にして打ち上がるシーンに、圧倒されること間違いなし! 祭り期間中は、西武秩父駅から最寄りの龍勢会館まで直通バスが運行されるので、車がなくても気軽に足を運ぶことがでいます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

秩父鉄道さん(@chichibu_railway)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まなみんさん(@ig.manami)がシェアした投稿

観光地情報
  • 椋神社(下吉田)
  • 〒369-1503 埼玉県秩父市下吉田7377
  • 2018年10月14日(日)
  • 皆野町観光協会

お神輿わっしょい。伝統もグルメも楽しめる東京近郊の「秋祭り」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 神奈川 パン大好きドイツ人が選んだ、本当に美味しい「日本のパン」ランキング ★ 348
 国内 素晴らしきアフタヌーンティー。ホテルで優雅に楽しむ「ヌン活」がブーム ★ 343
 国内 まさかピザ釜まであるとは。動いて作って販売する「キッチンカー」 ★ 131
 その他のエリア 未だにFAXって……外国人から見たニッポンのがっかりなところ ★ 170
 富山 ダム湖から復活した、船でしか行けない秘湯「大牧温泉」 ★ 547