旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

お一人様も大歓迎。いまアツい「人狼ゲーム」専門店が渋谷にリニューアルオープン

TRiP EDiTOR ニュース
2018/11/14

平和だった村に人の見た目をした狼「人狼」が紛れ込み、夜になると村人の誰か1人が食い殺されていく…というストーリーをベースに、村人たちとの戦いが展開される大人気テーブルゲーム「人狼」。スマホアプリでの人気や著名人による動画配信サービスなどの影響もありプレイヤーはますます拡大し、ファンも年々増加。プレイするための専門店も多く開店しています。

そんな中、2014年8月に東京の渋谷でオープンした「人狼HOUSE」が、2018年11月1日に東京・渋谷駅から徒歩1分の渋谷ヒカリエ横に、渋谷本店の移転・拡大オープンをしました。

年間のべ5万人以上が集まる人気店の「人狼HOUSE」渋谷店を皮切りに、2016年には大阪なんば店と名古屋栄店、2017年には福岡天神店、2018年には大阪梅田店と、全国5店舗を展開している「人狼HOUSE」。

人狼ゲームに精通したスタッフが常駐し、1人でも楽しめる人狼専門店です。初心者に向けて無料の人狼イベントが開催されたり、初めてプレイする人でも専門スタッフがサポートしてくれるなど、手厚いサービスが魅力です。予約なしでの来店も大歓迎となっています。

今回新オープンする渋谷本店では、世界観やルールが異なる部屋が4つも登場します。「人狼HOUSE」のメインビジュアルにもなっているレンガ調に加え、コンクリート、ウッド、ヨーロピアン調と、雰囲気の違う部屋でプレイすることで「コンクリートの部屋に閉じ込められている」「貴族の休暇中に」「村の古民家で」といった、人狼の物語により深みを感じられる世界観が広がります。

貸切・予約が可能な土足禁止の部屋も新設され、早く脱落してしまってもボードゲームで遊ぶこともできる談笑スペースも設置。11月中旬頃には、別テーマの新スペースも更にオープン予定となっています。

人狼以外のキャラクターとなる占い師や霊能者、騎士などのキャラクターに合わせた小道具も用意され、さらに深い人狼の世界に入り込める仕組みに。

1人での飛び込み参加も大歓迎の「人狼HOUSE」で、この冬に新たな趣味を増やしてみるのはいかがでしょうか。

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

お一人様も大歓迎。いまアツい「人狼ゲーム」専門店が渋谷にリニューアルオープン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 日本産は次元が違う…海外でも絶賛された日本ウイスキーの聖地を巡る ★ 284
 海外 旅好きに聞いた、お酒が美味しかった外国はどこ? ★ 215
 国内 心奪われる秋の絶景。日本の美しい紅葉スポット10選 ★ 293
 国内 秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅 ★ 705
  15kmの菜の花畑を車窓から。景色もグルメも楽しめるローカル列車「いすみ鉄道」 ★ 65