旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ひとつ上の秋の楽しみ方。グルメなキッチンカーもそろう最新グランピング

TRiP EDiTOR ニュース
2018/11/25

関東から南はこれからが紅葉が最も美しくなるシーズンです。そんな日本の四季を体感するなら、豊かな自然に囲まれながらも、充実の施設で気軽なキャンプを楽しめる「グランビング」はいかがでしょうか。

今回は一度は泊まってみたい巨大ドームテントがあり、さらにグルメも楽しめるグランピング施設「グランドーム京都天橋立」をご紹介します。

ドーム型テントにグルメなキッチンカーも

「グランドーム京都天橋立」を象徴するのが、12張設置された大型ドームテントです。テントは二重構造になっていて冷暖房も備えており、夜間冷え込むこれからの季節でも快適に過ごすことができます。

ドーム型のため、テントは天井が高くかなり広々とした空間です。大きな窓もあるので薄暗いイメージがある通常のテントと違い、自然の明かりを取り込めるため、テントならではの「おこもり感」は守りつつ、開放感もある作りになっています。

施設から徒歩約1分の場所には自家源泉貸切り天然温泉「海-KAI-」があります。こちらは北近畿では珍しい赤湯天然温泉で、塩分濃度が高く保温効果が期待できるそう。自然の中で思う存分遊びまわった体をしっかり癒すことができますね。

面白いドーム型テントに温泉と、充実した施設も人気ですが、さらにいま、レストランシェフの味が楽しめるキッチンカー「クッチーナモービル」も注目を集めています。お酒にぴったりな丹波地鶏のアヒージョオムレツなど軽食もそろっているので、焚き火を囲んでお酒を楽しんだり、星を眺めながら料理を楽しみ、友人や恋人と語りあうのもおすすめです。

また窯出しフレンチトーストなどのスイーツ類も人気です。料金はチェックアウト時にまとめて清算できるため、お財布を持たずに気軽に利用できます。

天橋立の近くには、紅葉が美しい「成相寺」などもあります。この季節、ぜひ四季を楽しみにグランピングを体験してみてはいかがでしょうか。

観光地情報

source:PR TIMES


image by:sydneytas/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

ひとつ上の秋の楽しみ方。グルメなキッチンカーもそろう最新グランピング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 死ぬまでに一度は乗ってみたいニッポンの豪華列車2018年版 ★ 960
 台湾 台湾人に恋した日本の20代女子が、夜の台北でバカになれなかった話 ★ 45
 京都 1500平方メートルが貸切に。天橋立そばに巨大グランピング施設がオープン ★ 9
 広島 かつて「地図から消された島」が大人気。伝説のうさぎ島を訪ねて ★ 185
 全国 そうだ夜空を見上げよう。美しい「星空」で観光客誘致がじわじわ人気 ★ 478