旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

本場より美味いもの多すぎ。訪日外国人が驚いた「ニッポンの常識」

Array
2019/06/22

ノーベル賞の受賞者が多い/フィリピン出身

次はノーベル賞の受賞者について。ノーベル賞授賞者の出身地を見ると、アメリカやイギリス、ドイツ、フランスなど欧米に圧倒的に偏っていますよね。

それでも、アジアの一国である日本も、少なくない数の偉大な受賞者を輩出してきました。

イギリスの「Times Higher Education」が2015年に発表した科学・経済分野の国別ノーベル賞ランキングでは、2000年~2014年の時期に限ると、日本は世界3位

こうした結果に対してフィリピン出身の方は驚いたそう。

image by:Shutterstock.com

日本はノーベル賞の受賞者が多くて、2000年代に入ってからたくさんの人が受賞していますよね。去年(2018年)は本庶佑さんが受賞して、「また日本の科学者が受賞したの!?」と驚いたことを覚えてます。

日本の偉大な科学者のおかげで多くの人が救われます。1位のアメリカが他国をけた違いに圧倒していますが、アジアでは日本が抜きに出ていると思います。たくさんのノーベル賞受賞者を輩出するのは本当にスゴい。(フィリピン出身・30代)

image by:Shutterstock.com

フィリピン出身の女性は、「日本はアジアの希望」とまでいってくれました。

自分自身が受賞しているわけではないのですが、同じ日本人が世界で認められているとなると、やはりうれしいですよね。

いま読まれてます
本場より美味いもの多すぎ。訪日外国人が驚いた「ニッポンの常識」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます