旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

6月のユウウツをふっとばせ。癒しの絶景「緑の世界」を探す旅

赤池リカ
赤池リカ
2019/06/05

愛のトンネル/ウクライナ

見ごろ:6月~8月

image by:Ruslan Ivantsov/Shutterstock.com

恋人と通ると、願いが叶う。そういわれている「愛のトンネル」がウクライナにあります。緑の木々が線路を覆う絵本の世界のような幻想的な光景を求めて、世界中から多くの観光客が訪れます。

夏は深緑、冬は雪といったように季節によって景観が変わるのも特徴的です。一生に一度は、大切な人と訪れてみたいですね。

モラヴィアの大草原/チェコ

見ごろ:5月~6月

image by:Anton Gvozdikov/Shutterstock.com

チェコの広大な丘陵地帯である「モラヴィアの大草原」。そこには「緑の絨毯」と言われるほど淀みない大草原が広がっています。

夏の深緑の季節になると美しさが増し、まるで絵画のような光景に。

また、春には菜の花が、秋には大麦が一面に広がり、どの季節も素晴らしい景観を堪能できます。

スコゥガフォスの滝/アイスランド

例年の見ごろ:通年

image by:Maridav / Shutterstock.com

世界最大級の大きさを誇るアイスランドの「スコゥガフォスの滝」。幅は約25m、落差は約60m以上もの迫力ある滝です。

晴れた日には滝が虹を作りだします。さらに近くの丘を登ると滝の高さほどまで到達できるので、麓から見る景色とは違った壮大な光景を楽しめるのだとか。


セブン・シスターズ・カントリー・パーク/イギリス

見ごろ:通年

image by:Roserunn / Shutterstock.com

セブン・シスターズ・カントリー・パーク」は、イギリスの海峡沿いにある大きな公園です。パーク内にはカフェや牧場が点在していますが、なかでも注目されているのが巨大な「白亜の絶壁」。

これは石灰岩が侵食してできたもので、真っ白な絶壁とその上に広がる草原のコントラストが美しく、自然の雄大さを感じます。


また、数々の映画のロケ地として使われたこともあり、映画ファンの聖地としても有名な絶景スポットなのだとか。

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

6月のユウウツをふっとばせ。癒しの絶景「緑の世界」を探す旅
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい