旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

穴場はセブ島や国内都市。2019年GWの駆け込み旅行はどこがいい?

村田由美子
村田由美子
2019/04/14

穴場スポットには「函館」や「セブ島」がランクイン

一方、昨年同時期の平均航空券料金から大きな変動がなかった2019年GWの穴場スポットランキングでは、航空券料金の上昇率はわずか3%という北海道・函館が1位を飾りました。

見どころや美食も多く、1年を通じて人気の高い北海道ですが、暖かくなり始めるこの時期はちょうど桜が咲きほこり、より一層自然の美しさなどが期待できます。

さらに福岡県・福岡市をはじめ、東京や大阪といった主要都市への航空券料の上昇率も10%以下であることが判明しました。国内の旅行は、比較的普段と変わらない移動予算で済みそうな状況ですね。

image by:Tirachard Kumtanom/Shutterstock.com

さらに国内旅行先と並ぶ定番リゾート地のフィリピン・セブ島が3位にランクイン。海外の人気観光地でも、目的地によってはGW中ということもあまり気にせず、気軽にできることがわかりますね。

誰もが旅行を計画するGW期間なだけに、航空券料金が軒並み上昇している一方で、国内観光地や定番リゾート地への航空券料金は昨年平均からほぼ変動していないことが明らかとなった今回の調査。

直前で休み状況が判明したりと旅の計画がまだ間に合っていない方でも、諦めずいまから飛び立つ準備をしてみてはいかがでしょうか。

source:PR TIMES

image by:Veronika Stuksrud/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。


ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

穴場はセブ島や国内都市。2019年GWの駆け込み旅行はどこがいい?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい