旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

いざ、常夏の天国へ。自然が作り上げるハワイ島の絶景スポット6選

セカイの旅路
セカイの旅路
2019/07/11

世界最高のリゾート地といえるハワイは、日本でもすっかり定番の観光スポットになっています。そしてハワイ諸島のなかでも一番大きなハワイ島は、見どころが満載です。

そこで今回は、自然豊かなハワイ島だからこそ見ることができる、自然が作り上げる絶景スポットを6つご紹介します。

キラウエア火山

image by:Shutterstock.com

キラウエア火山」は1,247mの活火山です。とはいっても、めったに大噴火することがないため(噴煙活動は継続的にあり)、観光スポットとして人気があり、世界遺産であるハワイ火山国立公園にも指定されています。

なんと60万年前に形成され始めたといわれる古い火山ですが、現在でもなお活動が続いています。火山としての特徴は、溶岩が流れ出すタイプ。このため、過去いくつかの集落が溶岩にのまれて、消滅しています。

見どころは、この火山のカルデラの周辺。ジャガー博物館、キラウエアイキ火口、サーストン溶岩洞など多くのスポットがあります。ただし、2018年の噴火でいくつかのスポットや施設は2019年5月時点で閉鎖されているので、注意が必要です。

アクセスは、ヒロからならレンタカーで約45分。コナからなら約2時間30分~3時間ほど。

マウナケア山

image by:Shutterstock.com

標高4,205mの巨大な火山である「マウナケア山」もおすすめです。ハワイ島には5つの火山がありますが「マウナケア山」はその最高峰。特徴は、何といっても山頂付近の空気が非常に澄んでいることです。

このため、日本のすばる望遠鏡を含む世界各国の天文台が集まった「マウナケア天文台群」があります。朝焼けから夜空までの美しさは、言葉にできないほどです。ハワイ島に来たら絶対ここでの星空観測は欠かせません

ただし、火山であり、その噴火の周期も短いとのこと。事前の確認をしてから訪れましょう。


アクセスは、ツアーかレンタカーがメインで、レンタカーならヒロから約2時間30分、コナから約3時間30分~4時間30分ほどです。

キングス・トレイル

image by:三河賢文

のハワイ島の西海岸側、ワイコロアにあるトレッキングコース「キングス・トレイル」では、その道の途中で広く青々とした美しい海と、黒く光る特徴的なビーチとのコントラストが楽しめます。

ビーチといえば白い砂浜のイメージがありますが、黒く艶々と輝く石も味わい深い美しさがあります。これも、火山島だからこその光景といえそうですね。


ワイピオ渓谷

image by:Shutterstock.com

ハワイ島北部のハマクア地区にある「ワイピオ渓谷」は、海に面した崖に囲まれた谷です。豊かな自然と、その見晴らしの素晴らしさで有名です。

展望台から見る景色は、まさに絶景。海、崖、大自然の3つがおりなす素晴らしい光景を見せてくれます。また、この渓谷はカメハメハ大王所縁の地で「王家の谷」と呼ばれています。崖にある洞窟には古代の王達が埋葬されているとか。

1946年と1979年に大津波に襲われましたが、死者が1人も出なかったことから、この地に埋葬されている王達が守ってくれたと現地では伝えられています。アクセスはワイコロアからレンタカーで1時間程度ですが、現地を回るにはレンタカーでは少しきつく、4WD限定の場所もあります。

アカカ・フォールズ

image by:Shutterstock.com

ハワイ島の東海岸のアカカ・フォールズ州立公園内にある「アカカ・フォールズ」は、落差130mの滝です。アカカ・フォールズ州立公園最大の見どころで、その迫力と滝つぼにできる美しい虹で有名なのです。ハワイでも有数の滝で、マイナスイオンに満ちており、気分もすっきりリフレッシュできますよ。

ちなみに、この滝の名前の「アカカ」には悲しい伝説があります。昔、この地アカカという名の美しい青年がいました。ある日、アカカはちょっとした浮気をしてしまうのです。それが妻に知られ、罪悪感からアカカはこの崖から身を投げました。

これを知った妻は泣き続け、その涙がこの滝になったのだそうです。この伝説は現地では有名で、いまでも供え物をする人もいるんだとか。アクセスはヒロ空港から車で約40分です。

ケアラケクア湾

image by:Shutterstock.com

ハワイ島の西部にあるサウス・コナ地区の「ケアラケクア湾」は、18世紀に世界の海を航海したイギリスの探検家キャプテン・クックが立ち寄った場所として有名です。その地には記念碑が建てられています。

いまではカヤック、スクーバダイビング、シュノーケリングの人気スポットで、ケアラケクア湾歴史地区にも指定されており、海中生物が保護されています。また、イルカが見られるスポットとしても有名で、運が良ければ一緒に泳ぐこともできるそうですよ。アクセスは、コナ国際空港から車で約50分です。

火山、海、滝、そして大自然とハワイ島には、日本国内とはスケールが違う絶景自然が満ちあふれています。ハワイ島に行ったら、今回ご紹介したスポットはぜひ外さないようにしてくださいね。

  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

高校卒業から100カ国近くを旅した元バックパッカー。関西の編集プロダクションを経てフリーに。現在はタイを拠点にフリーの編集・ライターをしています。みんな、旅に出よう!

いざ、常夏の天国へ。自然が作り上げるハワイ島の絶景スポット6選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい