旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

キスはお預け。日本男子に恋する外国人女子が驚いた「NG」行動

坂本 正敬
坂本 正敬
2019/10/30

子どもを置いて気晴らしに行ってはダメ?/イギリス出身

さてお次は、彼氏というより夫婦の問題になります。イギリス出身の女性によると、子どもを置いて(預けて)、気晴らしに夫婦でデートしようと誘うと、日本人の夫は嫌な顔をするという意見がありました。

image by:Shutterstock.com

イギリスでは夫とデートをする際は子どもをベビーシッターや祖父母などに預けて出かけることがあります。これはどこの家庭でも当たり前だと思っていたのですが、日本人の夫からすると「子どもも一緒に出かけないの?」と疑問に思うのだとか。

子どものことはもちろん愛しているし、大切な家族ですが、夫婦2人の時間も大切だと思う。それに気晴らしに出かけることはリフレッシュにもなるからいいことだと思うのですが…。(イギリス出身・女性)

image by:Shutterstock.com

確かに子どもを持つと、子育てに追われて忙しい毎日を送るため、夫婦2人きりの時間はなかなか作れませんよね。ちなみにイギリス以外の国でも、子どもが生まれても夫婦2人で出かけることが当たり前にあるのだとか。

もちろん育児を放棄するわけではなく、あえて子どもを預け、2人で映画を見に行ったり、食事に出かけたりすると、お互いリフレッシュできますよね。だからこそ結果として子どもに対しても、優しくいられるのかもしれません。

image by:Shutterstock.com

「夫婦2人きりの時間を過ごすことで、恋人のときのような新鮮な気持ちを味わえる」という意見もありました。しかし、理屈では納得できても、子どもを置いて出かけるという行為に、どこか後ろめたさを感じる日本人は少なくないのかもしれません。

国内では子どもを預けて出かける女性に対して、世代を超えて批判的な意見があるような気がします。もちろん家族のかたちはそれぞれ。子育てに対しても、やはり文化の違いはありますが、たまには息抜きも必要なのではないでしょうか。

翻訳家/ライター。1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の紙媒体、WEB媒体に日本語と英語で執筆する。 主な訳書に『クールジャパン一般常識』(クールジャパン講師会)。

キスはお預け。日本男子に恋する外国人女子が驚いた「NG」行動
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験