旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

夏の鎌倉観光にクラフトビールはいかが?鎌倉駅「Rudy Brew」

おすすめのクラフトビール 「BAY PILSNER(ベイ ピルスナー)」を注文!

ジェレミーさんオススメ!横浜ベイブルーイングの「BAY PILSNER(750円/税込)」を注文しました。

小太り

ホップの爽やかな香りと、カラメルような後味が美味しい!

ピルスナーってスッキリしたイメージでしたが、このピルスナーはコクがあって、味わい深いですね。

 

ジェレミーさん

このベイピルスナーは、特にクラフトビールに馴染みのない人には1番のオススメですね。一般的なピルスナーとは違って、麦のまろさやさを感じると思います。

実はこのビールを作っている横浜ベイブルーイングの関内店で、以前働いていたんです。

小太り

そうなんですね!
鎌倉で横浜のビールが飲めると、地域の繋がりを感じてうれしいですね。

2杯目は湘南ビールのブリュットIPAを注文!

2杯目は茅ヶ崎のブリュワリーである「湘南ビール」が作っている、ブリュットIPAを注文しました。

小太り

ホップに苦味がガツンと効いててパンチがありますね!
トロピカルな香りもして、かなり飲みやすので、何杯でも飲めちゃいそうです。
 
 

ジェレミーさん

このビールはブリュットIPAというスタイルで、普通のIPAに比べてドライでサッパリと飲むことができます。

スッキリしたビールが好きな人におすすめですね。

 

 

本格的なアメリカンフードはクラフトビールとの相性が抜群!

小太り

ビールを飲んでいると、おつまみも欲しくなってきました。笑

オススメのフードメニューってありますか?

 

ジェレミーさん

うちの店は本格的なアメリカンフードが楽しめます。

私がオススメしたいのは、ガーリックシュリンプ・アヒポケ・ホットウィングですね。

全て手作りで、市販のソースも一切使っていませんよ。ビアバーはフードメニューが少ないこともありますが、うちの店では料理も楽しんでほしいので、かなりこだわっています。

いま読まれてます
夏の鎌倉観光にクラフトビールはいかが?鎌倉駅「Rudy Brew」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます