旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ヨーロッパからなぜ高山に?外国人が愛する意外なニッポンの観光地

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2019/09/18

世界の地域別に予約先ランキングをチェック

これまでは、国内の6都市における訪日外国人の国別ランキングをみてきましたが、ここからは少し視点をチェンジ。

世界各国の地域別に日本旅行の予約先ランキングをみていきます(ただし、ここには東京、大阪、京都、成田を含みません)。

image by:Booking.com Japan

首都圏を省いたランキングをみてみると、各国の人たちが日本のどんな慣習や文化に興味を持っているのかがハッキリ見えてくるように感じます。

北米、ヨーロッパ、オセアニア、アジア、南アメリカ、そしてアフリカの6エリアの人々から、共通で人気の高い箱根広島金沢高山について細かく見ていきましょう。

都内からアクセス良好なインスタ映え地「箱根」

image by:Shutterstock.com

東京からの交通の便もよい関東屈指の温泉地といえば箱根。北米で1位を獲得している点でも、特にアメリカ人からの人気が高い模様。

観光予報プラットフォームの2016年の統計によると、9月から11月の3カ月間に日本を訪れたアメリカ人の宿泊人数が最も多かった場所は、やはり箱根でした。

特に紅葉シーズンの人気は高く「箱根は無数に“インスタ映え”するスポットがある」という声もありました。

  • 【翻訳】日本の写真を見つけてくれてありがとう!これは桜の季節と春の風景です。いつか日本に来ることを楽しみにしています。この夏、日本の有名な避暑地の箱根に行きました。湖の風景。また後でね。

アジア以外のランキングの上位を独占する「広島」

image by:Shutterstock.com

海外の4つの地域の首位にのぼりつめている広島。首都圏に次いで最も人気の高い観光地は広島といっても過言ではないようです。

広島県には「原爆ドーム」や「平和祈念資料館」など戦争に関連した観光施設が豊富にあります。被爆地・広島への興味が、アジア人と比較して欧米人により高くあることが、この結果からわかります。


  • 【翻訳】今年のお気に入りの旅行写真&体験。広島の宮島沖にて。

アジア人より西洋人から注目される「金沢」

image by:Shutterstock.com

ヨーロッパや南アメリカの人々から高い指示を得ている金沢。北陸新幹線が開業したことで、日本人観光客はもちろん、海外からの観光客も大きく増加しました。

ひがし茶屋街などの歴史的な街並みはアジアの観光地と似ている部分もあり、中国や韓国などの観光客も多いよう。一方で特に金沢の人気を支えているのは、全く異なる文化を持つヨーロッパ南米からの観光客のようです。

  • 【翻訳】金沢の兼六園。日本で最も有名で美しい3つの庭園の1つであり、日本ツアーで必見の場所です。

人口の5倍の外国人観光客が押し寄せる「高山」

image by:Shutterstock.com

ヨーロッパ、オセアニア、南アメリカの人々から熱い支持を誇る高山。趣きあふれる合掌造りの白川郷にも行きやすい高山には、なんと人口の約5倍にもあたる年間50万人超の外国人観光客が訪れているのです。

ヨーロッパの人は古い街並みや里山の風景を好み、韓国人は山登りに興味を持つ。さらに、タイ人は桜や雪景色を見にやってくる、という具合に国ごとに高山に求める体験が異なるようです。

  • 【翻訳】日本の岐阜県高山でのハイキング。素晴らしい日。

では、各エリアからの観光客は、それぞれどんな体験を求めて日本にやってきているのでしょうか。ランキングをヒントに、傾向を考察していきたいと思います。

いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

ヨーロッパからなぜ高山に?外国人が愛する意外なニッポンの観光地
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます