旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

大衆居酒屋ビギナー必見!キレイな店内&料理がウマ過ぎる「ほていちゃん」

nomooo(ノモー)
nomooo(ノモー)
2019/09/14

nomooo9月の特集は「大衆酒場」。

「大衆酒場」といえば、価格が安くて気軽に飲み食いできる場所として、多くの呑んべえに愛される場所ですよね。

その一方で、「ちょっと小汚いのは苦手…」「その店独自のローカルルールがありそうで怖い」「なんとなく入りづらい…」なんて印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は堅苦しいルールは一切なし!明るい店内で女性同士でも行きやすい、最新型の大衆酒場をご紹介!

良い意味で大衆酒場感がない!?明るい店内は居心地バツグン

そのお店こそ、上野にある「ほていちゃん 3号店」。2019年7月にできたばかりの新しいお店です。

平日は15時〜土日祝は13時〜営業をしており、駅から徒歩1分とアクセスも良好!

席料もお通し代もなしだから、仕事帰りにサクッと1杯という人や、昼飲みも気軽に楽しめる場所です。

上野ガード下にある店舗をはじめ上野には計3店舗、新小岩、大門、浜松町、吉祥寺に店舗を構えているのだそう。

暖簾をくぐったその先は、広々空間の店内!


入ってスグのところにある立ち飲み席に、

奥にはテーブル席がズラリ!気兼ねのない大衆居酒屋感です。

ただ、お店の中がめっちゃキレイ!店がオープンしたばかりということだけでなく、清潔感を感じる空間は居心地が良いに決まってます

コスパ抜群のメニューが豊富!立ち席ならもっとお得に飲める♫

注文前に、ほていちゃんの特徴をココでネタバレさせていただきます。

①席料・お通し料無料
②リーズナブルな価格設定
③種類豊富なメニュー
④立ちのみ席はお得に飲める
⑤料理が超絶ウマい!

上記5点について詳しく解説!

ほていちゃんで提供されているドリンク・料理をは基本的には200円〜と非常にリーズナブルな価格設定。

お通し・席料は無料。そして、お会計合計額の1円単位は切り捨てられる嬉しいサービスなんです。

だから、ドリンク1〜2杯、料理2〜3品食べて1人1,500円前後のお会計というお客さんが多いんだとか。

さらに、立飲み席で飲食すると、サッポロビールの大瓶がもらえたり、お会計から10%割引されたりと何かとイイことがあるみたい!

えっ….なんかサービスすごくないですか笑

取材をはじめてすぐ、オープンして間もない(15時)にもう常連さんがカウンターに集ってきまたよ!

「お得に飲めるなら♫」と、私も即答で立ち飲み席を利用することに。

まずは、ドリンクだ!ドリンク何にしよ〜??

nomoooは、「新しいお酒のトレンドを創る」を ミッションにした、お酒専門メディアです。
「あなた × お酒をもっと楽しく」をコンセプト に、都内を中心に、味のある酒場や、お酒が楽し くなる飲み方などを紹介しています。

大衆居酒屋ビギナー必見!キレイな店内&料理がウマ過ぎる「ほていちゃん」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい