旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

広島最大の離島「似島」には、何もないが待っている。

意外!?似島はバウムクーヘン伝来の地

image by:三河賢文

豊かな自然に囲まれ、原爆の歴史を学ぶことのできる似島。しかし実は、「バウムクーヘン日本伝来の地」という意外な一面がありました。似島臨海公園には、その歴史に関する掲示も。残念ながらバウムクーヘンの販売はありませんが、興味のある方はぜひその歴史にも触れてみてください。

image by:三河賢文

なお、似島は周回できる舗装路が整っていますが、あまり人の通らない北部には草木が生い茂り、細くなっている道も。ガードレールの先は崖になっていますので、自然を楽しみつつも転倒等にはくれぐれも注意しましょう。

合計約2時間の似島旅。小学生でも、自転車なら1周回るのはそこまで難しくありません。広島を訪れた際には、ぜひ時間を作って似島にも渡ってみてください。

  • image by:三河賢文
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

三男一女の大家族フリーランス。中学〜大学まで陸上競技部に所属(中・高:中・長距離、大学:十種競技)。引退後はコーチとして活動。7年のブランクを経て2011年7月からランニングをスタートし、現在はトライアスロンやウルトラマラソンにも挑戦しています。

Twitter /Facebook / LinkedIn

広島最大の離島「似島」には、何もないが待っている。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます