旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

付き合う前にヤるのはNG?外国人が気になる日本と海外の恋愛事情

Array
2020/04/11

どうして本音をいわないの?日本人と付き合って戸惑ったこと

image by:Unsplash

相手に任せきりにするのではなく、こちらも同様に気持ちを伝えていくことが大切です。

日本には「言わぬが花」ということわざがあるように、多くを語らず黙することに趣を感じる傾向にありますが、外国人相手では逆効果。気兼ねなく自己主張できる関係を築くことが長続きの秘訣となるようです。

日本人は何を考えているのかわからない…/ギリシャ

「日本人はたまに何を考えているのかわからない」とパートナーからいわれたことがあります。(パートナーがギリシャ出身)

感情の起伏が激しい。でも言い分を聞いてくれる/アメリカ

image by:Unsplash

愛情表現が豊かなので一緒にいて楽しいですが、感情の起伏も激しいので、喧嘩するとお互いヒートアップして大変。日本人は相手の言い分をちゃんと聞いてくれたりするけどね。(アメリカ出身)

すぐ我慢して本音をぶつけてこない/メキシコ

日本人はすぐ我慢してしまったり、本音をぶつけることに躊躇する節がある。メキシコ人からするとヤキモキしたりすっきりしないことがある。(メキシコ出身)

日本人は良いか悪いかはっきり答えない/アメリカ

image by:Unsplash

中途半端な答え方をすると嫌がられるので、良いか悪いかはっきり答えないとダメ。相手を気遣いすぎて優しい言葉を選んでしまう日本人には難しいと感じました。(パートナーがアメリカ出身)

相手を尊重しながら意見を言い合えるかどうかは、国際カップルに限らず日本人同士でも大切な課題ですよね。お互い我慢せずに気持ちを伝えることができたら、心の距離もグンと近くなることでしょう。

また、日本では芸能人の恋愛ネタがご法度な風潮がありますが、海外メディアでは芸能人カップルの熱愛スクープも日常茶飯事。本人たちが堂々と公表していることもあります。

それは一般人も同じようで、交際関係をオープンにすることでお互いに誠実さを求める方が多いのだそう。


オープンな交際なので友だちとも仲良くなりやすい/セルビア共和国

image by:Unsplash

交際をオープンにする関係が多いので、お互い相手の家族や友人たちとの距離も近く親密になりやすい。(パートナーがセルビア共和国出身)

浮気なんてもってのほか!/ドイツ

想う人が出来たら相手のことをとても大切にします。浮気なんてもってのほかですし、パートナー以外の人に気を持たせるようなことはしません。(パートナーがドイツ出身)

最近よく騒がれているSNSの匂わせ事情なんてもってのほか!堂々とパートナーを公にすることが信頼につながる秘訣のようですね。

続いては、国際カップルならではのデートの作法やマナーについても聞いていきましょう。

いま読まれてます
付き合う前にヤるのはNG?外国人が気になる日本と海外の恋愛事情
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます