旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

台湾リピーターなら行かなくちゃ。台中「グーグァン温泉」の魅力

Array
2020/04/18

星のやグーグァンで始めてみる、台湾温泉逗留旅

image by:(C)星のやグーグァン
モダンでシンプルなエントランス image by:小林繭

さて、この魅力あふれるグーグァン温泉の一番奥の高台に2019年オープンしたのが「星のやグーグァン」です。

星のやブランドとしては海外2軒目となるこの宿は、すでに“ハイエンドの温泉リゾート”として台湾でも注目が集まる存在。施設内容はもちろんのこと、体験プランもそろっており、欲張りにグーファンを楽しむにはぴったりなのです。

客室(水明)image by:(C)星のやグーグァン

ゲストルームは全室源泉掛け流しの半露天風呂付き!と聞けば、テンションが上がらないはずがありません。

ウォーターガーデン image by:(C)星のやグーグァン

リゾート全体が水をテーマにデザインされていて、どこにいても水の気配を感じる空間となっているのが特徴です。大きなプールや小川が流れるウォーターガーデンをはじめ敷地内に点在する水路からはそっと水音が響きます。

もとからそこにある樹木をそのまま活かして造られた中庭 image by:小林繭
さおらいトレッキングコース image by:(C)星のやグーグァン

こんな完成された癒しの空間で提案したいのは、自然のなかにどっぷり溶け込むおこもりステイ。滞在中はずっと美しい山の稜線とその先に広がる空を眺め、木々や清流の間を吹き抜ける風を感じ、とにかく自然のリズムに五感を委ねてみて。

点在するガゼボは絶好のお昼寝スペース!image by:小林繭

プールサイドやウォーターガーデンには読書やお昼寝に心地よいガゼボが配置され、水とグリーンを眺める開放的なライブラリーラウンジは24時間オープン。

image by:小林繭

ライブラリーラウンジには24時間いつでも自由にいただけるお茶やコーヒーとスイーツのサービスがあり、お茶の種類の多さに台湾を感じます 。ゲストルーム以外にも完璧な心地よさを約束してくれるスペースがたくさんあるのがポイントです。


全面窓になったゲストルーム。目の前に広がる自然がまるで部屋の一部のよう image by:小林繭

これまでの温泉旅館のおこもり旅が温泉と客室との贅沢であったことに加えてリゾートの開放感もプラスされたのが「星のやグーグァン」なのです。

いま読まれてます
台湾リピーターなら行かなくちゃ。台中「グーグァン温泉」の魅力
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます