旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

台湾リピーターなら行かなくちゃ。台中「グーグァン温泉」の魅力

Array
2020/04/18

台湾の奥深い文化を体験!

image by:weniliou/Shutterstock.com

日本と同じ島国国家ながら、古くから中国や大陸文化の影響を色濃く受け、また東南アジアの国々や日本などさまざまな民俗文化が行き交う台湾の文化は、実に奥深く興味深いもの。

image by:小林繭

「星のやグーグァン」の滞在では、短い間にもギュッと凝縮された台湾文化との出会いが体験できるのも大きな魅力です。それは、チェックインした際にいただくお茶の美味しさに驚くことから始まり、洗練されたリゾートダイニングでの食体験からは“台湾流おもてなし”の気持ちを学ぶことができます。

image by:小林繭

これでもか!とばかりに滋味豊かな台湾の食材がずらりと並ぶ「台湾式朝ごはん」は、優しい鶏のスープに帆立がたっぷり入ったお粥と珍味の数々をお楽しみあれ。絶品お粥はお腹に優しく、毎朝食べても飽きない美味しさです。デザートの甘味もまたクセになる美味しさ!

またダイニングでは、和食の卓越した技術でいただく台湾の食材といった“日本×台湾”の新しい出会いも体験できます。

image by:小林繭

そして女性ゲストに人気が高いのが「谷茶の時間」。こちらは、季節に応じて谷關地域の食文化にちなんだ星のやグーグァンオリジナルのスイーツが無料でいただけるプログラムです。

image by:(C)星のやグーグァン

2020年4月末までは客人をもてなす際の特別なお茶「擂茶(レイチャ)」の体験で、5月からは夏のメニューとなり、地元の五葉松や夏のフルーツを使用したかき氷が味わえるそうです。

食材はもちろん、味覚やその食し方にも台湾ならではの発見が詰まっています。日本からグーグァンへ行くなら絶対に泊まりがおすすめ。思い切ってハイエンドの温泉リゾートで、温泉と台湾をとことん満喫する旅などいかかでしょうか。

  • image by:小林繭
  • ※本記事は現段階での渡航を推奨するものではありません。新型コロナウィルスによる各国の入国制限については外務省の発表をご確認ください。
  • ※掲載時点の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

WebSite

台湾リピーターなら行かなくちゃ。台中「グーグァン温泉」の魅力
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます