旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

旅、グルメ、映画…「夫婦円満」のヒミツは共通の趣味にある?

Array
2020/04/08

楽しい人生の秘訣といえば、心から楽しめるものがあるかどうかもそのひとつ。大好きな趣味が夫婦で共通していると、毎日がより楽しく、一層仲良しでいられるかもしれません。

この度、株式会社ウエディングパークが20代~30代の既婚女性379人を対象に「夫婦の趣味」に関する調査を実施しました。そのリアルな声を、早速チェックしてみましょう。

共通の趣味があれば「夫婦円満」につながる

image by:PR TIMES

既婚女性に「現在、パートナーと共通の趣味はありますか」という質問をしたところ、「はい(85.2%)」「いいえ(14.8%)」という結果に。85.2%の既婚女性が現在、パートナーと共通の趣味があることがわかりました。

「それをきっかけに出会い、結婚にいたった」というかたも多いのが、共通の趣味。夢中になりすぎていても、ふたり一緒に楽しめるものならさみしい思いをすることもなく、さらに理解もし合えるという最高の共通点だといえますね。

image by:PR TIMES

「パートナーとの共通の趣味を教えてください(複数回答)」と質問したところ、上位は「旅行(177票)」「グルメ・お酒(152票)」「映画鑑賞(83票)」「運動(64票)」「スポーツ観戦(63票)」という結果になりました。

そのほかでは、音楽鑑賞、アニメ、ゲーム、温泉などを一緒に楽しんでいるという回答が。どれも体験した感動を一緒に味わえるものばかりで、夫婦ふたりの楽しい思い出もますます増えていきそうですね。

image by:Shutterstock.com

共通の趣味を始めたきっかけを聞いてみたところ以下の意見があがりました。

  • 「私が料理教室に誘ったのを機に、一緒に料理をするようになった(20代後半)」
  • 「元々どちらも花が好き、新居のベランダが広かったので花とネギを育ててみようと始まった(20代後半)」
  • 「山に登ってみたかったためパートナーを誘ったら、それがきっかけで毎年行く恒例行事になった(30代前半)」

また楽しむコツについては

  • 「Instagramなどで良い景色や美味しそうなものがあったら共有し合う(20代後半)」
  • 「ルールを細かく決めるのではなく、お互いが無理のないよう気分が乗れば…というふうにする(20代後半)」

など、さまざまな工夫がみられました。


大好きな趣味だからこそ、重荷になったり苦痛になったりすることがないようにしたいもの。毎日のなかで無理なく共有できるのは、お互いに共通しているものだからこそといえます。

image by:PR TIMES

さらに「共通の趣味があることは夫婦円満につながると思いますか」という質問では、「はい」が93.7%、「いいえ」は6.3%という結果に。

その理由については以下のような意見がありました。

  • 「お互いの趣味に興味を持って、その趣味を否定せず大切にし合うことでより夫婦の思いやりに繋がる(20代後半)」
  • 「お互いの趣味を共有することで一緒に楽しめることを覚え、新鮮な気持ちになる(30代前半)」
  • 「趣味仲間もたくさんいるので、夫婦ふたりのときもあれば、友人を交えてわいわい楽しむこともできる(30代前半)」
  • 「遊びに行くときに片方の趣味に合わすことがないのですんなり決まる(30代前半)」

いま読まれてます
旅、グルメ、映画…「夫婦円満」のヒミツは共通の趣味にある?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます