旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

これぞ世界に誇る芸術作品。全国「アートな建築物」ランキングTOP10

アートといえば、絵画や彫刻などの芸術作品を思い浮かべますよね。しかし、私たちが生活している身近なところにも、実はアート作品があるのです。

それが、日本全国にある建築物。神社仏閣はもちろん、現代のビルを見ても「お〜っ!」と唸らせるものが数多くありますよね。

そこで今回は、gooランキングが発表した「日本のアーティスティックな建築物ランキング」のなかからTOP10をご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

第10位 あべのハルカス/大阪府大阪市

image by:Shutterstock.com

あべのハルカス」は、百貨店や美術館、ホテル、オフィス、展望台などからなる60階建ての複合ビル。建物が3つの四角形を組み合わせた形になっているのが特徴です。

この「ハルカス」という名称は「晴れ晴れとさせる」という意味の古語「晴るかす」からとったもので、高さ300mという日本一の超高層タワーを象徴しています。

第9位 横浜ランドマークタワー/神奈川県横浜市

image by:Shutterstock.com

横浜市を代表するビルのひとつ「横浜ランドマークタワー」は、高さ296m、地上70階の高層ビルです。スカイガーデン、オフィス、ホテル、ショッピングモールなどからなる複合施設です。

台形と四角形を組み合わせた外観はモニュメントを思わせるもので、ランドマーク(象徴)という名にふさわしく、横浜のシンボルになっています。

第8位 梅田スカイビル/大阪府大阪市

image by:Shutterstock.com

梅田スカイビル」は、オフィス、ショップ、映画館などからなる複合施設。40階建てのビル2棟を上部で連結したゲート状の外観が特徴です。

見どころは39階から屋上にかけての「空中庭園展望台」。地上173mの高さから、大阪の街並みを一望することができます。



第7位 五稜郭跡/北海道函館市

image by:Shutterstock.com

1864年に完成した西洋式の城郭「五稜郭」は、5つの角がある星形になっているのが特徴です。かつては戊辰戦争で戦場となりましたが、大正時代に公園として開放されました。

現在では、函館を代表する観光スポットです。近くにある「五稜郭タワー」からは、星形の眺めを楽しむことができます。

第6位 東京スカイツリー/東京都墨田区

image by:Shutterstock.com

2012年5月に電波塔・観光施設として開業した「東京スカイツリー」は、高さ634mを誇ります。350m地点には「天望デッキ」、450m地点には「天望回廊」があり、どちらもガラスを多用しているため開放感あふれる作りが特徴です。

タワーは、空に向かって伸びる「(ツリー)」をイメージしてデザインされました。足元は三角形で、頂上に向かうにつれて円形に変わるので、眺める場所によって見え方が違う多様さがあります。

いま読まれてます
これぞ世界に誇る芸術作品。全国「アートな建築物」ランキングTOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます