旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ありえない!外国人が日本にきてショックを受けた12のこと

Array
2020/10/17

シャイな性格の人が多いこと/タイ出身

image by:sergey pozhoga / Shutterstock.com

「日本は非常にいい国だと思いますが、はっきりと自分の意見を主張する人が少なく、シャイな性格の人が多いなと感じます。でも、控えめであることはときに美しい文化でもあるのかもしれません」(タイ出身/日本在住歴7年)

第一印象で、おとなしくシャイなイメージを持たれやすい日本人。自分ではそう思っていなくても、諸外国の人からすると「はっきりと自分の意見をいわないから何を考えているのかわからないと、思われてしまうこともあるようです。

タイのIT関連製品の展示会(2020年)image by:Tao-cosmic / Shutterstock.com

タイには「マイペンライ」というたくさんの意味を持つ言葉があります。これは「大丈夫」「気にしない」などの意味を持ち、失敗しても「マイペンライ(大丈夫)」のように使われています。

この言葉の意味する通り、タイの人は比較的ポジティブで寛大な性格が特徴的。ただし、思ったことをすぐ口に出すため、意見をはっきりといわない日本人に対して、シャイと感じることもあるのかもしれませんね。

見ず知らずの人にまで親切なこと/バングラデシュ出身

image by:Ned Snowman / Shutterstock.com

日本人の細かな気配りや心配りを良く思う意見も多数ありました。

「来日して数年たったいまでも、近所の人にどこから来たのかと声を掛けられたり、公共交通機関で親切にされたりすることがあります。日本人は見ず知らずの人に対しても配慮しますよね」(バングラデシュ出身/日本在住歴5年)

基本的に優しくおだやかな人が多いので、ロシア人の男性からは「日本人はあまり怒鳴ったり怒らないのがいいよね」なんて声も。ロシアではスーパーのおばちゃんでさえも「袋いるの!?」と怒鳴ってくることもめずらしくないそうです。

ロシアのスーパー(2019年)image by:Tramp57 / Shutterstock.com

日本人が旅行先のスーパーで現地の人に怒鳴られたら、トラウマになってしまうかもしれません。ですが、その国の人にとっては通常運転。聞くべきことを聞いているだけなのですよね。

このように私たち日本人にとっては何気ない日常の風景でも、外国人からすると「ありえない!」と思うこともあるようです。


ずっと日本にいると違和感を感じることは少ないかもしれませんが、外国人の視点からみてみると、改めておもしろさや魅力に気づくことができるのではないでしょうか。

よい文化はそのままに、今後も個性を伸ばし、いい意味でありえない日本を目指したいですね。

いま読まれてます

アニメ・漫画・2.5次元・アイドルが趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

ありえない!外国人が日本にきてショックを受けた12のこと
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます