旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

お肉大好き外国人が選ぶ、美味すぎる日本の「ソーセージ」ランキング【2020最新】

Array
2020/11/21

どれが好き?日本の「ソーセージ」ランキング

今回は、実際に「好きな日本のソーセージ」についても聞いてみました。すると驚くことに、多くのかたが一定の種類を選んでいることが判明!

一部コメントとあわせてランキング形式でご紹介します。

第3位 セブンイレブン「燻製あらびきソーセージ」

image by:Takamex / Shutterstock.com

「セブンイレブンのパリッと食感の『燻製あらびきソーセージ』が好きです。

パリパリしていて、なかから汁が出てくるウインナーソーセージが大好きです。朝食にでも夜ご飯にでも食べられてすごく良いと思います」(デンマーク出身/日本在住歴6年)

セブンイレブンで販売されている「燻製あらびきソーセージ」が第3位にランクイン。レジの横のホットスナックコーナーで売られているお馴染みの商品です。

噛むとパキッとした食感に、薫製のスモーキーさを感じられる逸品。食べ応え抜群ですが、お値段はなんと108円(税込)というから驚きですよね。

image by:編集部

「デンマークで安いソーセージを買うと全然美味しくありません…。でも日本では、とても安い値段で美味しいウインナーソーセージを買うことができます。

セブンイレブンのやつは、皮がパリッとしていてジューシーでとても美味しいです。ただ、日本のソーセージはサイズが小さいので、もっと大きいのがあればいいなと思います!」(デンマーク出身/日本在住歴6年)

第2位 伊藤ハム「アルトバイエルン」

image by:ミズサワカノン

「私は『アルトバイエルン』が好きです。焼いても茹でても、パキッとしていてとてもおいしいです。着色料や保存料が少ないと感じたので健康にもいいと思いました。


パキッという一口目がとても幸せな気分になるのでとてもおすすめのソーセージです」(アメリカ出身/日本在住歴12年)

「アルトバイエルン!」(オーストラリア出身/日本在住歴3年)

第2位には、伊藤ハムの「アルトバイエルン」が選ばれました。日本のスーパーでも比較的定番ともいえる同商品は、大量生産でありながら72時間熟成を行う、旨味が詰まった一本です。

第1位 日本ハム「シャウエッセン」

image by:ミズサワカノン

「どのスーパやコンビニでも購入できる日本ハムの『シャウエッセン』が好きです。買いやすい手軽さもそうですが、何よりもパリッとした食感、噛んだときにあふれ出る肉汁がおいしい。

茹でても焼いても美味しくて、ケチャップやマスタードにも合うのに気に入ってます」(台湾出身/日本在住歴10年)

「『シャウエッセン』というソーセージです。ほかのソーセージよりちょっと高いんですけど、でも美味しいです。

偶にスーパーでセールがあったら、絶対買うソーセージです。茹でても美味しいし、焼いても美味しいです。弁当でいつも入れてます」(香港出身/日本在住歴3年)

「正直、日本のソーセージは個人的にあまり好きではありませんでしたが、パートナーにいわれて『シャウエッセン』のソーセージを食べてみたら衝撃でした。

パリパリで中から肉汁が出てくるのが最高に美味しく、初めて食べたときはびっくりしました」(ニュージーランド出身/日本在住歴1年半)

今回の調査では、日本ハムの「シャウエッセン」に数多くの声が集まりました。なかには「好きなソーセージをまだ見つけられていない…」との声もありましたが、それでもシャウエッセンの人気はダントツです。

恐るべし、日本のソーセージですね。では、みなさんの母国ではどんなソーセージカルチャーがあるのでしょうか?

いま読まれてます
お肉大好き外国人が選ぶ、美味すぎる日本の「ソーセージ」ランキング【2020最新】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます