マジでヤバい!?海外で日本人が言いそうな「NGワード」

Array
2021/02/06

喫茶/スウェーデン語

image by:Shutterstock.com

次はスウェーデン語。スウェーデンとはそもそもスカンディナビア半島の一角を占める北欧の先進国です。

そんなスウェーデンといえば、冬季五輪のスキー選手や自動車のボルボ、北欧デザインの家具、虫歯のない国民などをイメージする人が多いと思います。

日本の外務省の情報によれば、人口は1,000万人ほど。首都はストックホルムで、公用語はスウェーデン語。

もちろん英語も当たり前に通じますが、スウェーデン語で書籍を出版しているなど、国内には母国語で本を読む層と母国語で本を書く作者の双方が健全に存在している様子です。

スウェーデン・ストックホルムimage by:Shutterstock.com

スウェーデン語は同じスカンディナビア半島で国境を共にするフィンランドの国境エリアでも通じます。

しかしスウェーデンやスウェーデン近くのフィンランド国境で、現地の人と「どこに行く?」と聞かれ、寒いので「喫茶店」と日本語で答えたとしたら、別の場所に連れていかれるかもしれません。

スウェーデン語で「喫茶」は、「kissa」と聞こえるはずです。『スウェーデン語日本語辞典』(大学書林)によれば、「kissa」は自動詞で「小便をする」という意味があるそう。

「どこに行く?」と聞かれ「喫茶」と答えたら、トイレに連れて行かれる可能性が高いのですね。

逆にスウェーデン人が日本に遊びに来たら、「喫茶店」ではなく「カフェ」に行こうと誘った方がいいかもしれません。「喫茶」という言葉を聞くたび、相手は「おしっこ」を連想してしまうからです。


いま読まれてます
 福井 25年間評価され続ける、福井県民が愛する鉄板土産の「せんべい」 ★ 93
 石川 ひがし、にし、主計町。熟練ガイドに聞く、金沢茶屋街の上手な歩き方 ★ 113
 海外 まさかそんなことが…?カナダで日本人が感じたカルチャーショック ★ 122
 富山 住民が減り続ける漁師町でなぜ大人気に?アメリカ人が開業した富山「Bridge Bar」 ★ 314
 国内 外国人がなぜスイカバーにハマる?世界が羨むニッポンのすごい菓子 ★ 167
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
マジでヤバい!?海外で日本人が言いそうな「NGワード」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます