旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

下の毛ないの!?外国人からよく聞かれる「日本への誤解」7選

Array
2021/05/26

5. 日本人は仕事が大好きなの?

image by:Shutterstock.com

日本の労働時間の長さは世界的に見ても顕著で、「日本人といえば働き者」というイメージを持つ外国人も少なくありません。

実際に日本で働いた経験のあるカナダ人によると、日本人が当たり前のように残業する姿に驚いた経験があるのだとか。

「カナダ人と比べても、日本人はとても一生懸命働いていると思います。でも、それなのに相応な額の給料がしっかりと支払われていないのでは?」(カナダ出身)

カナダでは日本と比べて残業が少なく、午後5時には仕事を終えて自宅で夕食を楽しむのが一般的。ワークライフバランスをうまく保っていると教えてくれました。

また、ドイツのWorld Data社が公開している、世界の平均所得の「年間平均収入」を見てみると、カナダは4万6,370ドル(約490万円)。それに対して、日本は4万1,690ドル(約440万円)と、カナダの方が年間約50万円ほど高いということがわかります。

6. みんな綺麗好きなの?

image by:Unsplash

温泉大国として知られる日本。海外諸国と比べてもお湯に浸かる文化が浸透しており、国内ではバスタブが併設されているホテルばかりですし、街を歩けば銭湯を見かけることも珍しくありません。

そんな当たり前のように使うお風呂について、ドイツ人からこんな意見がありました。

「日本の銭湯を訪れたときに、毛が落ちていないことに驚きました。古い銭湯だったけどとても清潔で、日本人は下の毛が生えていないの…?と思うほど。もちろん、そんなことはなかったけどね」(ドイツ出身)

image by:retirementbonus/Shutterstock.com

銭湯といえば入浴したついでに髪を洗ったり乾かしたりすることも多いので、髪の毛などが落ちていることも珍しくないですが、たしかに海外と比べると掃除が行き届いているのも日本の特徴かもしれません。


例えば、エクスペディア・ジャパンが「ホテルマナー」について、世界23カ国の男女1万8,229名を対象にアンケート調査を実施した結果があります。

「ホテルの部屋にチェックインした際にあったら嫌なこと」というアンケートに対し、日本人から上がった回答は、「ベッドに髪の毛が落ちている(50%)」、「タバコなどの悪臭がする(43%)」などがあげられました。

そのなかでも、世界で最も割合が高かったのが「シャワー室に髪の毛が落ちていること(38%)」が許せない人。

銭湯やスパなど公衆浴場の文化が発達しており、一人ひとりルールを守って清潔に保つ、日本人ならではの感性ではないでしょうか。

また、お風呂シーンだけでなく「日本はトイレが綺麗」という声も珍しくありません。

確かに、外国の公共トイレと比べると、日本は比較的清潔といえそうですし、レストランやコンビニなどのお店で、無料でトイレを借りることができるのに驚くみたいですね。

いま読まれてます
 富山 お土産の切り札に。ノスタルジックに魅せられる富山「ケロリン桶」 ★ 277
 カナダ カナダで愛される定番グルメ。現地の人に聞いた「おふくろの味」は? ★ 70
 国内 この景色、失いたくない。古き良きニッポンの「美しい村」5選 ★ 312
 海外 なぜ、ナイアガラの滝はあんなに大きい?カナダに隠された4つの謎 ★ 32
 富山 なぜ富山の山村で?世界的な祭典、「演劇のオリンピック」が開催 ★ 277
下の毛ないの!?外国人からよく聞かれる「日本への誤解」7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます