旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

セブン、CoCo壱、一蘭…台湾人が愛する日本の「チェーン店」11選

Array
2021/06/12

やっぱり「コンビニ」がサイコー!

11.「セブンイレブン」

image by:TK Kurikawa/Shutterstock.com

赤池:台湾にある、多種多様な日本食のお店についてうかがってきましたが、ファンさんはどのチェーン店が一番好きですか?

ファン:一番好きなのは、やっぱり「セブンイレブン」ですね。

赤池:いろんな日本食のチェーン店があるのに、コンビニですか!?

ファン:「セブンイレブン」はなんでもそろってます!(笑)

台湾のコンビニで見かける「茶葉蛋」image by: 編集部

ファン:なかでもご飯類が充実しています。「茶葉蛋(チャーイェダン)」という、ゆで卵を烏龍茶と八角などの香辛料で煮た煮卵があるんですけど、これは小腹が減ったときにぴったりのおやつです。あと、おでん!

赤池:コンビニのおでん美味しいですよね。

ファン:私もおでんはよく食べます。台湾のコンビニも日本と同じように、セルフサービスで好きな具材を取るシステムですね。

赤池:台湾のおでんは、日本と味は同じですか?

ファン:ん〜、ちょっと違うかもしれないですけど、日本と台湾がミックスしたような感じですね。


台湾の「おでん」image by:Shutterstock.com

ファン:大学が終わったあとは、おでんと缶ビールを買ってました。またいつか帰省したときは食べたいと思ってます。まぁ、日本でも食べれるんですけどね!(笑)

今回は、台湾出身のファンさんにさまざまなグルメ事情についてお話しをうかがってきました。台湾には日本発のチェーン店がたくさん進出していて、日常的に食べられていたり、親しまれていたりするようですね。

なかにはファンさんに聞いて初めて知った飲食店もいくつかありました。

まだまだ新型コロナウイルスの影響で海外旅行にでかけられない状況が続いていますが、台湾へ遊びに行けるようになったころには、現地の日本のチェーン店を体験してみるのも面白いかもしれませんね。そして、また違った発見を探してみてはいかがでしょうか。

  • image by:yu_photo/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

セブン、CoCo壱、一蘭…台湾人が愛する日本の「チェーン店」11選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます