「LCC」利用時の注意点!予約〜機内までの乗りこなしテクニック

Array
2021/12/11

機内サービスもすべて有料、座席の勝手な移動はNG行為

LCCの機内サービスは基本有料。image by:シカマアキ

機内では、ドリンクや軽食などのサービスはすべて有料。地上で買うよりも割高です。アルコールを除くソフトドリンク、軽食などはあらかじめ出発する空港で買い、機内に持ち込むのが良いでしょう。

ただ、LCCによっては、機内限定でこだわりのドリンクやスイーツが買えることもあり、これを楽しみに搭乗する人も少なからずいます。航空会社のグッズも機内販売で人気が高いです。

peach国内線の機内。image by:シカマアキ

LCCでは、枕やブランケットなどの貸し出しもありません。自分であらかじめ用意する必要があります。座席にモニターはなく、イヤホンを挿して聴くオーディオサービスもありませんし、機内Wi-Fiや電源もなし

一部のLCCで、機内で自分のタブレットやスマートフォンなどで映像や音楽などを楽しむサービスを提供するところもあります。

ジェットスターのシートピッチ(座席前後間隔)は71cm。大手航空会社より狭い。image by:シカマアキ

座席の前後の間隔は、LCCは大手航空会社よりも狭いです。満席時などは、窮屈感があります。機内で勝手に座席を移動するのもNG行為。LCCでは座席指定が有料だからです。

飛行機から外の眺めを楽しみたい、隣り同士に座りたい、足元が少しでも広い座席がいいといった人は、予約時に有料で座席指定をしましょう。

欠航や大幅遅延などトラブル時は大変な目に遭うことも

LCCだからよく遅れる」というイメージがあるかもしれませんが、全体的に見て、そこまで大手航空会社との大きな差はありません

ただ、LCCの便が到着して出発する前の時間が大手航空会社より短いため、ちょっとでも遅れると後の便がどんどん遅れる傾向はあります。これに当てはめると、「朝の便より夕方以降の便が要注意」です。

成田空港の第3ターミナル。image by:シカマアキ

台風や大雪などの天候事由によって欠航しやすいのも、LCCの傾向。便の欠航が決まると、予約は自動的にキャンセルとなり、その後の自社便に振り替えるか、大手航空会社の高い運賃の便を自力で取り直す必要があります。


LCCでそもそもの便が少ない路線だと、直近の便への振り替えが殺到して予約できないことも。トラブルが起きた時のリスクは、LCCのほうが大きいです。

沖縄方面は夏北海道方面だと冬は、LCCの利用を避けたほうが無難です。理由は、台風や大雪などの影響を受けやすいから。少し高くてもサポートが手厚くて便数が多い大手航空会社のほうが、少しだけでも「リスク」を減らせます。

大手航空会社と「上手に使い分け」て利用する心構え

先述の通り、LCCの利用時に欠航や大幅遅延といったトラブルにもし遭遇したら、なかなか大変です。

空港で対応するスタッフは少なく、サポートの電話もLCCだとなかなか繋がらず、通話料がかかる「ナビダイヤル」であることも。

キャンセル時の支払いがそのまま現金ではなく、次回の航空券を買う際などに使える自社のクーポンのみという場合もあります。

ジェットスターの搭乗ゲート前に置かれたスケール(計測器)image by:シカマアキ

航空券をLCCで買うのと、大手航空会社で買うのと、あまり金額の差がないこともあります。その時は迷うことなく、大手航空会社で買ったほうが良いでしょう。

空港使用税支払手数料、さらに手荷物の分などが加算されると「LCCのほうが高い」というケースも起こります。

ただ、日本の国内線で1年に何度もLCCを利用してきた経験から、何事もなく快適に利用できたことのほうが、はるかに多いのも事実。LCCを利用する際、心がけていることがいくつかあります。

  • 「深夜に到着する便を避け、できれば夕方までの便に乗る」(空港に着いて自宅へ帰れなくなるリスク回避)
  • 「1日できれば数便、少なくとも毎日運航の便」(振り替えのしやすさ)
  • 受託手荷物事前座席指定が付いた運賃プランを買う」(手荷物でのストレス軽減)
  • 「空港では常に早めの行動

ほかにもさまざまありますが、このように大手航空会社と違うことを、常に念頭に置く必要があります。

LCC利用時は「早め行動」が大事。image by:シカマアキ

とにかく一度乗ってLCCを自ら経験すると、LCCがどういった乗り物なのかがよくわかり、多くの人が「安くてありがたい。次も乗ろう」となります。

一方、最初にいきなりトラブルに見舞われると「もう二度と乗らない」という気持ちになってしまいがち。時間にも心にも余裕がある時に、LCCに一度乗ってみるのをおすすめします。

  • image by:シカマアキ
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

ジャーナリスト・フォトグラファー。飛行機・空港、旅行、ホテル、グルメなどをメインに、国内外で取材、撮影などを行う。雑誌やWEB向けの記事、写真や旅行などのセミナー講師も務める。元全国紙記者。大阪在住。

Website / Twitter / Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
「LCC」利用時の注意点!予約〜機内までの乗りこなしテクニック
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます