旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本人は本当の「クリスマス」を知らなかった!?海外の意外な習慣【ツリーにピクルス】

Array
2021/12/25

クリスマス当日にサウナに2回入る/フィンランド

image by:Shutterstock.com

日本でも一部の人たちに流行しているサウナ。その本場はいうまでもなくフィンランドです。そのフィンランドではクリスマスイブとクリスマス当日に1回どころか2回サウナに入るみたいです。具体的には朝に1度、夜のパーティー前に2度目を楽しむのだとか。

朝のサウナは1日の厳粛なスタートを促し、午後のサウナは心身を清める上に食欲を増進させる効果があるとの話。

普段からサウナに筆者は入らないので知人のサウナ愛好家にこのフィンランドの習慣を伝えると、朝のサウナで厳粛な気持ちになり、夜のパーティー前でもう一度入る気持ち良さは、容易に想像ができるといっていました。

フィンランドの言い伝えによると、夕食前にサウナに入ってサウナを温めておくと、サウナの妖精が家に来て多くの恵みと健康を与えてくれるのだとか。さらにベンチに座る場所なども用意して、クリスマスの時期に忙しい妖精の休む場所も確保しておくみたいです。

image by:Shutterstock.com

キャンドルや花などをサウナ周辺にデコレーションして、1人で入ったり大切な人と入ったりするみたいです。真冬のクリスマスシーズンでも体が十分に温まったら雪の中で転げまわったり水に飛び込んだりします。

サウナの後は肌に潤いを与え、ウールのソックスと快適な衣類をまとって、クリスマスを楽しむみたいです。

スポーツ心臓絡みで房室ブロックを診断された過去があるので急激な温度変化には個人的に不安こそあるのですが、想像するだけでも心身共にとろけるようなクリスマスを満喫できそうです。

いま読まれてます
日本人は本当の「クリスマス」を知らなかった!?海外の意外な習慣【ツリーにピクルス】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます