旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

2015年のふるさと納税は12月31日まで!まだ間に合う制度の利用方法

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2015/12/24

1月10日までに申請書を送る

ところで、いざふるさと納税をした方も、申し込みをして返礼品が届いた段階で満足していませんか?

ふるさと納税のメリットである税金の控除を受けるためには、寄付をした自治体に「寄附金控除に係る申告特例申請書」を郵送、もしくは確定申告をしなければなりません。

今年1〜5自治体にふるさと納税をした場合、確定申告が不要な「ワンストップ特例申請」が適用されます。その場合、確定申告をないかわりに申請者から自治体宛に「寄附金控除に係る申告特例申請書」を郵送する必要があります。

この申請書は1月10日必着。年末年始は郵送期間が通常とは異なる可能性がありますので、年末ギリギリの申し込みの場合は10日に申請書が届かない可能性もあるので注意してください。万が一特別な事情で提出が遅れる場合は、寄附先の自治体へ相談しましょう。

ワンストップ特例制度や寄附金控除に係る申告特例申請書については、ふるさとチョイスのページを参考にご覧ください。

 

まだ間に合うふるさと納税は、以下のポータルサイトや各自治体の専用ページで受け付けています。この機会に、お得に地方を応援できる一石二鳥な「ふるさと納税」制度を利用してみてはいかがでしょうか?

【ふるさと納税ポータルサイト】

ふるさとチョイス

さとふる


ふるぽ

Yahoo!ふるさと納税

総務省 ふるさと納税ポータルサイト

 

参考:株式会社パートナーエージェント
写真:Nutkamol komolvanich / Shutterstock.com

いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

 全国 なにが違うの?ふるさと納税・ふるさと投資・クラウドファンディング ★ 163
 九州 ふるさと納税で大ヒット!不況直撃の工場を救った「ままごとキッチン」 ★ 2056
 東京 初出店の地方ブランドが腕試し。浅草の新名所「まるごとにっぽん」 ★ 48
 山口 猪木が食べた「あとう和牛」が届く!山口市に美味しいふるさと納税 ★ 93
 鹿児島 「ぶり奨学金」でお父さんも幸せ。日本一若い副町長の長島町改革 ★ 236
 全国 「故郷を応援したい」を東京で叶える「ネオ県人会」が続々発足中 ★ 473
2015年のふるさと納税は12月31日まで!まだ間に合う制度の利用方法
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます