旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日帰り温泉客が100万人突破。開湯130周年「あわら温泉」に何が起きたのか?

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/07/27

温泉の他にも、大衆演劇やご飯も評判!

大江戸温泉あわら

「あちこち動き回るよりも、ひとつの場所に腰を据えて良泉を堪能したい!」という方には、大江戸温泉物語「あわら」がおすすめ。自家源泉100%の温泉は、男女共に内湯と2つの露天風呂を備え、どちらも和モダンな造りで情緒たっぷり。肌に優しいさらりとした湯で何度なく入りたくなります。

大満足の豪華なバイキング

もちろん、食事も充実。土・日・祝日限定で実施しているランチバイキングが好評なのですが、夏休み期間中はなんと毎日実施! 8月末までは福井名物の醤油カツ丼とソースカツ丼が登場するほか、焼きたてステーキや日本海の海の幸が食べ放題。さらには越前そばまで味わえます。この豪華なランチバイキングと入浴がセットになったプランが2,980円なので、お財布にも優しい!

あわら座

館内には1万冊を越えるマンガが無料で楽しめるコーナーや卓球コーナーなどもありますが、「もっと充実した時間を過ごしたい」という方には、大衆演劇場「あわら座」で観劇(600円)を。月替わりで出演する人気劇団の熱演が楽しめます。ほかにも地元名産品を取り揃えた朝市や風情溢れる日本庭園などもあるので、こちらに腰を据えてのんびり過ごしてみては。

 

 

編集協力:P.M.A.トライアングル

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

日帰り温泉客が100万人突破。開湯130周年「あわら温泉」に何が起きたのか?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ
 福井 まだ都会で遊んでるの?福井の森が大人の好奇心も揺さぶる冒険空間へ ★ 146
 福井 もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催 ★ 36
 神奈川 人口3万人以下のまちだけを集めたアンテナショップ・kura-cafeの魅力 ★ 390
 福井 大野から、水への恩返し。海外支援型地域ブランディングに注目集まる ★ 205
 福井 眼鏡の聖地・鯖江が挑んだ、SNSプライバシー保護メガネがカッコイイ ★ 90
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108