旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

コロナ収束後に。一生に一度は乗ってみたい日本の豪華列車【2020】

Array
2020/07/17

東北のレストラン列車「TOHOKU EMOTION」/JR東日本

TOHOKU_EMOTION_─東北エモーション─
image by: Daiki Nishiyama [CC BY-SA 4.0], from Wikimedia Commons

デザイン、食、アート、景色を楽しめる列車があります。それが、青森の八戸~久慈間を走る「TOHOKU EMOTION(トウホクエモーション)」です。こちらの列車は、2013年から運転を開始しています。

コンセプトは、列車全体が「レストラン空間」。その通り、車内はまるで一流レストランのようで、北三陸の景色を楽しみながら、シェフ特製の食事が楽しめます。

image by:JR東日本

こちらはオープンダイニングスペース。床には青森の「こぎん刺し」、照明は岩手の「琥珀」、什器の仕上げ材は宮城の「雄勝硯」をモチーフにしています。

窓からは光が差し込み、上品な雰囲気。列車内とは思えないほど開放的な空間です。

オープンダイニング image by: JR東日本

2号車では、シェフが目の前でダイナミックに料理するライブキッチンスペースが設けられています。

キッチン背面には、青森の「こぎん刺し」、カウンター壁面は岩手の「南部鉄」などのモチーフが取り込まれており、東北の良さがぎっしり。

2020年7月24日(金)より運行を再開していますが、復路のデザートビュッフェはオーダ式での提供となります。

豊かな自然を体感できる「THE ROYAL EXPRESS」/東急・伊豆急

image by: PR TIMES

THE ROYAL EXPRESS(ザ ロイヤル エクスプレス)」は、2017年7月から運行開始された観光列車です。

横浜駅から伊豆急下田駅の間を運行しており、乗車と宿泊と観光が組み合わさったプランなどが展開されています。2018年7月には、資生堂とのコラボレーションがSNSで話題となりました。


image by: PR TIMES

「美しさ、煌めく旅。」というコンセプトのもと、伊豆魅力を感じれるよう、食事は伊豆の海の幸山の幸を使用しています。

2020年8月と9月に北海道にて運行予定の「THE ROYAL EXPRESS~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」は約8.2倍もの当選倍率になったそう。

  • THE ROYAL EXPRESS
  • https://www.the-royalexpress.jp/
  • 2020年8・9月は「THE ROYAL EXPRESS~HOKKAIDO CRUSE TRAIN~」のため、横浜駅~伊豆急下田駅間での運行はありません。詳しくは公式サイトをご確認ください。

いま読まれてます
コロナ収束後に。一生に一度は乗ってみたい日本の豪華列車【2020】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます