旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

コロナ収束後に。一生に一度は乗ってみたい日本の豪華列車【2020】

Array
2020/07/17

幻の豪華客車が復活「或る列車」/JR九州

image by:PR TIMES

JR九州が運行する「或る(ある)列車」は、金と黒に唐草模様があしらわれた独特なデザインが特徴的な観光列車です。

もともとは1906年に豪華客車「九州鉄道ブリル客車(通称・或る列車)」が運行するはずでしたが、当時の九州鉄道が国有化されたため活躍することがありませんでした。

その幻の豪華客車が、ロマンあふれる「或る列車」として2015年に誕生。1号車はロマンチックでぬくもりのある車内、2号車はクルミの木の組子に囲まれた個室式となっています。

1号車のイメージ image by: PR TIMES
2号車のイメージ image by: PR TIMES
image by:PR TIMES
運行開始5周年記念「特別復刻メニュー」image by:PR TIMES

2020年8月8日に運行開始から5周年を迎えます。それを記念し、7月〜8月の運行では、運行開始当時の復刻版メニューを提供。地域の特産物を使用した、極上の料理も堪能することができます。

2020年7月~11月は、「ハウステンボス〜博多コース」「大分〜日田コース」の運行予定です。

いま読まれてます
コロナ収束後に。一生に一度は乗ってみたい日本の豪華列車【2020】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます