旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

500円でどこ行こう。都内近郊、ワンコインで楽しむスポット10選 

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/12/14

世界から貴重なカバンが集結『世界のカバン博物館』

225513_535136443197110_1769253315_n

image by:  世界のカバン博物館 公式Facebook

1940年創業の老舗カバン製造会社「エース株式会社」が運営するミュージアム『世界のカバン博物館』。このミュージアムでは、世界大陸50カ国以上から収集された貴重価値の高いコレクションを展示しています。カバンの起源やどんな役割を果たしてきたかなどがわかるカバンの歴史や文化など、奥深いカバンの世界を知ることができます。

 

サクマエミさん(@emi.sakuma)が投稿した写真

 

シロクマさん(@shirokuma310)が投稿した写真

 

 

@vangarageが投稿した写真

 

東京都台東区駒形1-8-10

Tel:03-3847-5680

開館時間:10:00〜16:30

休館日:日・祝日(年末年始及び不定休有)

入館料:無料 
公式サイト

 

普段お目にかかれない切手やお札に出会える『お札と切手の博物館』

Museum-gaikan

image by: Wikipedia

独立行政法人国立印刷局によって運営されている『お札と切手の博物館』。お札や切手の歴史や技術の変遷が紹介されています。
1階には印刷技術や製紙技術の「偽造防止技術の歴史」、2階には世界のお札や切手がそれぞれ展示されています。中でも、270点にも及ぶ多様なデザインの世界の切手や、布製や金箔製のお札など、ここでしかお目にかかれないものがたくさん。

 

すきまさん(@happysmiley337)が投稿した写真

 

また12月20日〜2017年3月5日まで、「印紙・証紙――小さなグラフィック・デザインの世界」がおこなわれますが、コレクションを通じて、印紙や証紙の多様なデザインを紹介します。

東京都北区王子1-6-1

Tel:03-5390-5194

開館時間 9時30分~17時

休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、 翌日休館) 年末年始、臨時休館日

入館料:無料

公式サイト


 

Image by: Masayaさん(クリエイティブ・コモンズ)

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

500円でどこ行こう。都内近郊、ワンコインで楽しむスポット10選 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 時代は「デザイナーズ銭湯」。460円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6401
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108
 全国 これが日本の美女。古今東西「美人」と呼ばれた女性たちの変遷 ★ 1814
 全国 約130年前にイタリア写真家が撮った「鮮やかな」日本人女性 ★ 97
 沖縄 8日間風呂なし男の心も洗われた、沖縄でたったひとつの銭湯へ赴く ★ 5
 全国 日本なのに、ここは異国か? 目を疑うほど「外国な風景」9選 ★ 1132